ヘビー級 トッププロスペクト トニー・ヨカ 5戦目

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

リオ金

試合内容

リオ金メダルのフランス人。
ヘビー級は旧共産圏やアジャグバ、イギリスに素晴らしい選手たちが揃っているのでアマチュアでいくら秀でていても王者になれる保証はありません。
しかしヨカはアマチュアなら誰よりも前を走っていた選手です。
本場の大規模な大会に出場する選手以外は後回しで気づけば忘れてちゃうんだよな。

先月の試合ですね。

ヨカはイケメンでフランス人。マジでかっこいい。
ジョシュアは今でこそモデル並みのかっこよさですが、最初はあか抜けない感じでした。
しかしヨカはオリンピック出場の時点でクール。
競技力は置いといて、雰囲気はジョシュアは筋肉乗せすぎでちょっと上品、ワイルダーは細い(あと悪人ぽい…ワイルダーファンごめんなさい)と感じますがヨカは程よく悪そうで洗練されたルックス。
顔もスタイルも抜群です。これで今のヘビー級のトップに食らいつければスーパースターです。
本国ではモデルとかやってんだろうな。

気を取り直して。
201cmもありますが速い。軽快さはありませんが加速させて一気にスピードアップ。

左で相手の動きを止めて強い右を上と下に叩き込みます。
手数も少ないし単調だな…

感想

パワーはこの体格なので大丈夫でしょう。プロのパンチの打ち方を覚えるだけです。
ただ単調ですね。左で動きを止めて右を打ち込む。
この程度の相手にガンガン打ち込む勇気がなければヘビー級トップの強打者との戦いは荷が重いな。

ヨカはフランスで修業を積んでいるんですがフランスのボクシングの環境ってどうなんだろう。
近いうちに大手プロモーターと契約するとおもいますが、イギリスやアメリカとは練習環境が違いすぎるきがします。
スターの素質満載なので早くキャリアを進めてほしいですね。

私のお気に入りのヘビー級プロスペクト。パンチがえぐい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました