ジャーボンテイ・デービスvsゲイリー・ラッセルJr ラッセルの怒りと焦り

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

ラッセルはフェザー級最強

週末にキコ・マルティネスと対決です。
マルティネスは長谷川穂積をKOしているので日本でも馴染み深い選手です。
スコット・クイッグ、ジョシュ・ウォーリントン、レオ・サンタクルス、カール・フランプトンなどフェザー級の現役の強豪と戦ってきたベテラン。
しかしラッセルは上記の強豪と比べても別格。

GARY RUSSELL JR SHOWS OFF ELITE LEVEL SPEED ON MITTS

はえーな。
ラッセル曰く。
年一回の試合なのは、他の王者が逃げるから。
それでも今までずっと辛抱してきたのはプロモーターが実現を約束していたから。
だけどもう待つのは疲れた。
フェザー級の王者は俺と戦いたくないようだから俺はスーパーフェザー級へ行く。
タンクがいい。
タンク、俺と戦え。
それ以外ならベルチェルトでも構わない。
とにかく王者と戦いたい。

ラッセルがフェザー級の王者の中で最強なのは多分ファンは認めるところだと思います。
彼の言うようにもし、ラッセルがプロモーターの言うことを信じて待ち続けていたのなら可哀そうです。
フェザー級の王者はジョシュ・ウォーリントン、オスカー・バルデス、レオ・サンタクルスです。
正直ラッセルの敵ではない。
個人的な強さではジョシュ・ウォーリントン>オスカー・バルデス>レオ・サンタクルス。

デービスとラッセルが戦うなら楽しみです。
PBC所属選手だし問題ないだろう。
DAZNに押されているしデービスに自信があるならやってほしい。
ロマチェンコもラッセル戦の後で彼をリスペクトしていました。
ラッセルがもっと積極的なら勝負は分からなかったと。

スピードとパワーが人外なデービスですがラッセルのスピードも人間離れしています。
怪物は怪物でないと止められません。
ラッセルの試合の後でデービス反応してくるな。楽しみだ。

フェザー級でラッセルと勝負になりそうなのはモンゴルの彼ですね。


マレロをボクシングで上回ったニヤンバヤルなら…

コメント

タイトルとURLをコピーしました