アルスランベク・マクマドフ 8戦目 ロシアの鬼

toe2toeのYouTubeチャンネル

風貌、パワーが鬼

試合内容

8勝8KO、ロシアの鬼です。

相手はリオ金メダリストのトニー・ヨカと判定まで粘っていますね。

この風貌、立ち姿。これが日本に漂着した鬼の正体かと思いたくなります。
インターバルにコーナーに戻る時に首を横に振ったんですが、なんか怖い。鬼にしか見えない。

組み立ては左を突っかけて右フルスイング。打ち終わりは流れますが打ち始めは予備動作が少なくコンパクトなので見えずらそうで結構長い。
パワー意外に芸があるわけではなく、右一発狙いなので、一発当てるまでほとんど当たりませんでした。
でも当たれば終わっちゃうんでこれでもいいのかな。
ワイルダーという成功例がヘビー級にはありますので。

感想

なんか打たれ弱そうな雰囲気があるんですよね。
棒立ちでまともに食いそうな感じがベテルビエフというか。
この風貌とパワーなのでまだ彼に攻撃できる勇気のある選手と戦ったことがありません。未知数です。

ジョシュアはパワーに加えてよく動けます。
ボクシング勝負なら勝てないと思いますが、一発の威力はマクマドフにも見えます。えぐい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました