スポンサーリンク

スルタン・ザウアーベク 7戦目 カザフスタンライト級トッププロスペクト

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト
スポンサーリンク

一押しプロスペクト

試合内容

今日の相手は10勝15敗の負け越しボクサー。6試合連続負けている咬ませ犬のプロ。怪我だけはさせないでね。

トランクスはシマウマ柄よりこっちの方がかっこいいね。

この日もザウアーベクはいつも通り気配を消したゆったりとしたリズムから一気にギアを上げて襲い掛かります。
忙しく動くわけではありませんが、フットワークは縦横無尽でロマチェンコと似たような角度を作り出します。

ザウアーベクの攻撃は予備動作がなくて構えたところからパンチが伸びてきます。
視野が広い画面からでも読めないので、向かい合うとほとんど反応できないと思います。

ディフェンスは首を小さくひねるスリッピングを好みカジュアルなファンに受けそうな曲芸的な動きが多い。

判定かと思いましたが、8ラウンドはKO指令か本能か本気を出して血祭に上げて試合を終わらせました。

感想

負け越しの相手に試すことなんてないでしょう。

相手は未定で7月にも試合が決まっていて大急ぎでキャリアを築いています。
7か月で7試合、月一回のペースです。
まだ23歳でこれなのでかなり期待されているんでしょう。

ゴロフキンが切り開いた道を突き進んでほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました