スポンサーリンク

オスカー・バルデスvsジェイソン・サンチェス 似すぎ。

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録
スポンサーリンク

試合内容

バルデスはカネロのキャンプに参加してトレーナーのレイノソに師事、そのパンチ力に自信を深めたみたいです。
気づけば激闘型の王者でいつ陥落してもおかしくありません。
トレーニングの成果に注目。

相手のサンチェスは今回世界タイトル初挑戦。14勝7KOで全勝です。

お互いコスチューム似すぎだろ…区別つかん。

メキシコ系らしくお互いにどっしり重心を落として力強いパンチを振るっていきます。
ボクシングまで似たり寄ったり。
どちらも積極的ですが、バルデスが前へ出ていきます、
初回からお互いに良いパンチ食いました。

同じように強打をお互いに食いますが、ややバルデスの方が多くヒットを奪います。
5回の開始間際にバルデスがダウンを奪いますがサンチェスは元気いっぱい反撃してきます。
ダウンがウソのよう。

お互いに倒れそうなパンチは食っているんですが倒れません。

少しの差でバルガスが上回りフルマークに近い勝利。
実力差はほとんどありませんでした。

感想

バルデスは強弱がなく全部フルスイング。
軌道が大きくて命中率が低く、パンチ力はありますがなかなか効かせられない。反応されて威力が殺されています。
レイノソに師事してもこの弱点を強化するだけな気がしてくる。

期待できるのはディフェンスの強化と更なるパワーアップですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました