スポンサーリンク

シャクール・スティーブンソン 12戦目 メイウェザー2世

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト
スポンサーリンク

試合内容

この男は素行は悪いがボクシングの上手さは本物です。
この前のディアス戦ではちょっと驚かされました。
メイウェザー的で未来でも見えてんのかというほどの先読みで危機管理能力が非常に高い。
ディアスが動く前に既に措置を講じてディアスは打つ手がありませんでした。

攻撃面、上下の打ち分けやコンビネーションのアイディアなんかもメイウェザーを彷彿とさせます。

相手はアルベルト・ゲバラ27勝12ko5敗。
この前デービスに初回で破壊されたウーゴ・ルイス、井上に粉砕されたエマニュエル・ロドリゲスに負けています。
シャクールの敵ではありませんね。

Shakur Stevenson vs Alberto Guevara – Full Fight Highlights

今日は積極的なシャクール。左を下に伸ばす得意のパンチで崩していきます。
ゲバラは逃げるのに大忙し。
シャクールはやはり危機管理能力が高くゲバラの反撃の芽を尽く摘んでしまいます。

試合の前から負けていたゲバラを狩るだけの意味のない試合でした。

感想

シャクールは常に下から崩していくのが素晴らしいですね。
そして相手が出てくると横に動きてひらりと躱します。
本当に上手いですね。
そしておそらくKO率以上にパンチは強い。

ベルトは時間の問題でフェザー級で勝負になる選手がどれほどいるか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました