イェフゲン・キトロフvsガブリエル・パム ウクライナの暴風

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

試合内容

11勝5KO1敗。
フルは探せませんでしたのでハイライトで雰囲気だけ味わいます。

Евгений Хитров – Габриэль Фэм / Ievgen Khytrov vs Gabriel Pham

大きいですねパム191cmとあります。
小さな会場で真っ暗です。
KOシーンは左フックで腹を叩いてダウンを奪い、その後も腹を叩き続けてKO。

感想

キトロフはやっぱり動作が緩慢に見えます。
アマチュアの頃はもっときびきび動いていたイメージがあったんですけどね。

この勝ちで戦績を19勝16KO2敗としました。
今後はスーパーミドル級でやっていくようです。

キトロフが2度も挫折するとは思いませんでした。
執拗で力強くて見るからに打たれ強そう。
全く違うタイプのロシアのコロボフも順応するのに時間がかかてしまって未だに王者になれず。
王者級の実力はあるんだと思います。ほんの少しの違いなんでしょうね。

リオのメダリスト級もプロ化が完了し早くも世界挑戦圏内の選手もいます。
その中で何人が生き残るでしょうか。
キトロフもコロボフも王者候補筆頭のプロスペクトでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました