スポンサーリンク

2か月連続の防衛戦!? エマニュエル・ナバレッテの底知れない生命力

toe2toeのYouTubeチャンネル
NEWS
スポンサーリンク

次の防衛線は来月

今月タイトル戦が行われたばかりで、さらに9月に防衛戦を行います。
今トップランクが売り出し中のヘビー級、フューリーのアンダーカード。
相手はファン・ミゲール・エロード28勝15KO2敗。
戦績だけ見ると簡単に飲み込んでしまいそうです。

今月のこの試合は3回に片づけダメージはなし。
とは言えまるでデビューしたてのスケジュールです。
12回戦、チャンピオンシップで相手は30戦も戦ってきたベテランの世界ランク2位ですよ。
そんな相手の心をへし折るなんて想像しただけで嫌になりますが、試合一週間後のオファーで快諾。
減量と試合の疲れを抜くために少し休んで、また減量してコンディションを作り直さなきゃいんです。
疲れたとか毎日言い訳してる私は見習いたい活力です。

ナバレッテは試合でも生命力が漲ります。
マグダレノ、セサール・ファレス相手に殴り勝った野生児ドグボエにも2度も殴り勝っていますし、2度目の対戦ではドグボエがギブアップするまで殴り続けました。
どの試合でも華麗さや派手なスピードはありませんが、頑丈で疲れらず、無尽蔵の体力と精神力があります。
打っては当然のこと打たれても強い、びくともしません。
終盤に行けば行くほど彼のペースです。

この男に勝つには強運か相当なド根性と体力が必要でしょう。
私は彼をこの階級最強評価しています。

ただ、全勝というわけではなく判定で1敗しています。
試合を探しても見つからないので内容は分かりませんがどんな負け方だったのか気になりますね。
でもフライ級で4回戦の判定ということなので今の参考にはなりそうもありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました