スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

アーノルド・バルボサvsリッキー・シスムンド プロスペクトvs門番

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト
スポンサーリンク

試合内容

シスムンドはこの間他界したダダシェフからダウンを奪い、今度挑戦者決定戦へ出場するパンチャーアクメドフ相手に唯一判定まで粘るなどこの階級の門番。
対するバルボサはトップランク所属のプロスペクトでKO率は高くありませんが固く崩れない技術があります。

シスムンドは積極的に強打を振り回すもののバルボサは丁寧なブロッキングとポジショニングで上手くシスムンドのパワーを殺し、力の抜けた細かいパンチをピンポイントに当てて削っていきます。押し合いになっても崩れません。
シスムンドは脱力したバルボサのコンパクトな攻撃に対応できず徹底的に崩されてしまいます。
細かいパンチで動きを止めて強いパンチと強弱もつけてしっかりダメージも与えていきます。

4回終わった時点でシスムンドがギブアップ。

感想

バルボサは丁寧で脱力したいいボクシングでもっとKO率が高くてもいいと思います。。
これで2連続KOになりますのでこれからKOの山を築いてほしいですね。

シスムンドは強敵相手に連戦で4連敗もうボクシングはやめた方がいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました