ショーン・ポーターvsエロール・スペンス スペンス打倒にベナビデスとアンドレイドが協力

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

本気のポーター


ポーターは今月末のスペンスに備えてミドル級の王者ディミトゥリアス・アンドレイドをパートナーに雇っているようです。
デイビッド・ベナビデスに続いてアンドレイドですか。
この体格差で王者相手にスパーリング。
本気だ。

ポーター
アンドレイドとは16歳からの友人だ。
俺が人生を賭けた戦いに望むことを理解して協力してくれている。

ベナビデスにアンドレイド。
スーパーミドル級最強の男とミドル級の王者。友人なのかもしれませんが雇うとすれば安くないはず。
ポーターは本気です。

ポーターが注視しているのはやっぱりスペンスのサイズとパワーですね。
村田と2度戦ったブラントはスペンスのパワーを「辛うじて人間」と称賛しています。

ポーター
ベナビデスのサイズと強靭さは半端じゃない。
彼を押し込みアグレッシブになることは面白い挑戦だ。

フットワークとポジションが必要になってくる。
スペンス戦で必要なものだ。
何が必要で何が必要ないかを認識することができる。

ブラントによるとスペンスは村田を超えるとも讃えられていました。
村田はミドル級でも最高峰のフィジカルがありますから相当なものでしょう。

ミドル級とスーパーミドル級のトップレベル相手では例えスパーリングだったとしても過酷な経験です。
ましてや2階級以上下のポーターです。
この試合にかける意気込みがいいですよね。
本気です。

本気の人間ほど怖いものはありません。
意志の宿った拳ほど硬い。決死の覚悟の人間は倒れません。

最近はスペンスはデビュー時のビデオゲームが好きだと公言していた朴訥な印象は影を潜めて派手で凶暴な格闘家に変貌し、同時に口も悪くなってしまいました。
散々馬鹿にされてきたポーターがスペンスを懲らしめくれるのにも期待ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました