スポンサーリンク

タイソン・フューリーvsオット・ワリン フューリーの米国2戦目

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録
スポンサーリンク

試合内容

ワリンはスウェーデンの28歳。20勝13KO。
196cmの大男ですがフューリーと並ぶと小さい。

Tyson Fury vs Otto Wallin Full Fight Highlights 14-09-2019 HD

ワリンは積極的に前進、フューリーはジャブを伸ばして距離を取ります。
2mを超えるフューリーですがすばしこい。でも攻撃力はそうでもない。

ワリンは顔面を狙っていますが遠い。
下から崩したい。
2回からフューリーはサウスポーを披露。
フューリーがロープに体を預けると顔面にはパンチが届きません。
ワリンはこの回も積極的です。
気持ちは入っていますが顔面狙いに終始。
少し工夫がみたい。

3回は左を下に伸ばす頻度が増えてきたワリン。
今度は右を上まで頑張れ。

フューリーは長身を活かして延々アウトボクシング。
退屈だ。
ワリンを留めておく抑止力がないので距離は詰められるフューリー。
フューリー接近戦はせずにホールド。終盤までこれが繰り返されます。

終盤は積極的に攻めるフューリーですが攻撃は特別なにかあるわけでもなく効率は悪い。
打たせないヘッドムーブは流石ですが効率よく倒すコンビネーションや精度はなく印象程ヒットもダメージもありません。
ワリンは絶好の機会ですが何故か今度は消極的になり立場が入れ替わりました。

感想

KOできる選手は偉大だなやっぱり。

フューリーの良さは体格を生かしたアウトボクシングです。
攻撃面では物足りませんね。
かといって本気のアウトボクシングを追い詰められそうなヘビー級もいません。
ルイズやプロスペクトに期待だな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました