スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

ハイメ・ムンギアvsパトリック・アロテイ ムンギアスーパーウェルター級卒業試合

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録
スポンサーリンク

試合内容

パトリック・アロテイはガーナ出身の28歳。基本的にガーナで戦っておりカザフスタンのカナト・イスラムに負けています。
40勝30KO3敗。

今回スーパーウェルター級卒業を公言しているムンギアはエリック・モラレスをトレーナーとして雇入れました。
ディフェンスの改善に力を入れています。
ビデオ
ムンギアは勤勉に頭を振りながら前進、圧力をかけます。
アロテイも雑魚ではなさそうで鋭い攻撃を見せます。
ロープ際でムンギアが一瞬本気を出しましたが、パワーはやっぱり尋常ではありません。
動き止めるとやられますね。

プレッシャーをどんどん強めるムンギア、そしてロープ際での攻撃は半端ではありません。
3回にコーナーに詰めて力を込めたパンチを打ち込むとアロテイがたまらずダウン。
さらに終了間際の鬼のコンビネーション。
上下左右に打ち分けて今度はテンプルに命中させてダウンを奪いました。

続く回でもコンビネーションをヒットさせてKO。

感想

ムンギアのディフェンスは良くなっていたと思います。
攻撃するときも勤勉に頭を振り、大振りも控えました。
もともと技はあったんだと思いますが、習慣がなかっただけだったのでしょうね。
パンチがかすった後に意識的にガードを上げて反省していました。

そして何より力強さ。
唖然としまた。
メキシカンらしく強力なコンビネーションもあります。
これはモラレスの言うようにディフェンスを徹底して改善させれば怪物です。

デラホーヤが行っていたチャーロ云々も嘘ではないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました