スポンサーリンク

エロール・スペンスvsショーン・ポーター、テレンス・クロフォード ウォードの予想

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

ウォードの予想

スペンスvsポーター

ウォード
今のところこの試合の予想はスペンスに傾いているみたいだ。
その理由も分かっている。
この試合が厳しい試合になることは間違いない。
互角ではない。
私は60-40でスペンスを推す。
しかしポーターが勝つことだって十分にあり得るんだ。
疑いなく勝者を予測できる人間はいないはずだ。
両者のファンとして言わせてもらうが、お互いにとって厳しい試合になる。

私もスペンス有利と予想しています。
気になるのはポーターの戦い方です。
ウガス戦のアウトボクシングがブルック戦の相撲ファイトか。
どっちも強いのがスペンスなんですけどね。

打っては離れを繰り返し、スペンスのラフファイトもいなしています。
積極的で攻防分離気味のスペンスの隙を突いた戦い方です。

スペンスvsクロフォード

ウォード
これは互角だ。
クロフォードの戦歴の方が優れている。
私が彼をPFPNo.1に推している理由だ。
彼は各階級を一掃し長らく王座に君臨してきた。
スコットランドで王座を奪い、ガンボアに勝利した。
ガンボアは当時メイウェザーと比較されていた程の選手だ。
これは忘れてはいけない。
確かに今は負けも増えてきたが当時の強さを評価している。
ガンボアは当時全勝でメイウェザーと比較されていた選手だ。

今のスペンスは勢いがある。もちろんクロフォードもだ。
だからこそ五分五分だと予想する。

確かにクロフォードは当時全勝のガンボアに勝利していますが、ガンボアはせいぜいフェザー級が適正。
ガルシアのスピードと技術に順応した能力は素晴らしいですが、本格的なウェルター級のフィジカルを備えたスペンスとの戦いにはまた違った能力が要求されます。

クロフォードの上手さは現役屈指。カーンやフェリックス・ディアスのアマチュアメダリスト二人を一蹴しています。
押しつぶしましたがブルックのスピードには遅れをとったスペンスです。
あの試合のブルックは積極的に戦っていたのもありますので、もしクロフォードが全力で鬼ごっこをするなら勝てるかもしれないと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました