スポンサーリンク

エマニュエル・ロドリゲスvsルイス・ネリ 井上尚弥の後を必死に追いかけるネリ

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

井上が遥か彼方へ行ってしまう前に

ロドリゲスvsネリ

井上尚弥が初回に粉砕したパヤノを9回ノックアウトで片付けたあとは井上が2回でこれまた粉砕したエマニュエル・ロドリゲスと11/24に対戦します。
パヤノに続いてロドリゲスですか。
井上を意識したマッチメイキングですね。

予想

ロドリゲスは2回に倒されたとはいえ、井上の強打を受けるまでは強気にプレッシャーをかけて前進し危険なタイミングのカウンター(井上は何故か躱せましたが)を打ち込むなど実力を証明しています。

ネリも井上のような速攻ではありませんでしたがアローヨとパヤノを歩いて殴り圧倒。
こちらも力を示しています。

この試合は分かりやすい試合ですね。
パワーのネリ、タイミングのロドリゲス。
コンビネーションパンチャーvsカウンターパンチャー。

どちらも強みを活かした正面突破を試みるタイプなので、正面衝突は避けられそうもありません。
ネリ暴風コンビネーションの隙間ににロドリゲスがカウンターを打ち込み倒すか、ネリがそれをものともせず力で捩じ伏せるのか。
現在はネリがパンチを食いながらもパワーで押し切ってしまうかなあという印象です。
ネリはフレディー・ローチと組んだみたいなのでその成果にも注目です。

井上尚弥vsルイス・ネリ

井上もネリと戦うならカウンターを狙っていくと思います。
ロドリゲスのカウンターを食わず打ち合いに巻き込んでしまうのならネリは強敵です。
しかしロドリゲスのカウンターを食っているようではお話になりません。

現状ネリと井上の差は開いていくばかり、井上のドネア戦のでき次第では井上はネリの遥か彼方、ネリは井上の背中すらも見えなくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました