スポンサーリンク

ジャーボンテイ・デービスvsユリオルキス・ガンボア デービスがライト級参戦

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

デービスvsガンボア

12/29、WBAの王座決定戦になる模様。
デービスvsガンボア、37歳のガンボアが後10歳若ければ最高のマッチアップだったんですけどねー。
日本の怪物井上がドネア、米国の怪物デービスがガンボアで世代交代の流れが続いています。

ガンボアはロマチェコが子供扱いした元王者のジェイソン・ソーサに辛勝、その後も冴えない試合が続いていましたが前回ローマン・マルティネスに快勝。
ただマルティネスがもともと穴のある元王者であるのに加えてロマチェンコなどのビッグネームに散々殴られて劣化してしまった後なので正直今のガンボアの実力には疑問符が付きます。

ただデビューから戴冠、クロフォードに負けて試合から遠ざかるまではかなり強かった。
ピンポン玉のようにリングを跳ねまわって抜群のハンドスピード、「なんだなんだなんだその動きは!」と思わず口にするものを見せてくれました。
かなり体格差のあったクロフォードの顔面に一発ぶち込んで膝を揺らしていましたからね。
あの頃の動きは一時のドネアやリゴンドーに匹敵しロイ・ジョーンズなどのレジェンドを彷彿させてくれました。

あの頃のガンボアと今のデービスならどっちが勝つか分からん、でもパワーでデービスかなあという感じです。
ただ今のガンボアはどうだろう。
前回快勝した今のマルティネスにどれだけ力が残されていたのか分かりません。
ただあの時の動きは悪くなかった。

ガンボアは天才中の天才です。
あんな動きは見たことありません。
彼が無様にやられるのは見たくない。
ただ今のデービスは怪物の如き強さ、尋常ではない速さと力強さです。
ロマチェンコとの究極の試合に進んでもらいたい。
デービスの瞬発力がガンボアを粉砕してしまうのかなあと感じています。

ロマチェンコvsデービスが実現しないかなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました