スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

ジョシュ・テイラーvsレジス・プログレイ スーパーライト級統一戦

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録
スポンサーリンク

試合内容

動画があったので更新です。
手に入れたばかりのベルトを賭けてWBSSトーナメント決勝。
全勝の王者同士の対決は非常にハイレベルな試合が予想されます。

並ぶとかなりテイラーが大きく見えます。
初回はお互い慌てず様子見。
ややテイラーのコンビネーションの見栄えがいいか。
意外とプログレイの動きは少なくテイラーが得意な近い距離で戦います。

2回も互角には見えますがコンビネーションの見栄えはテイラーが勝っているように見えます。
テイラーがぐいぐい押し込んで接近戦を始めます。
プログレイもそんなに嫌がる素振りはありません。

得意な速いテンポで戦えているのはテイラー、プログレイはもう少しゆったりしたテンポでしっかり姿勢を作り強打するタイプなのでテイラーの速いリズムにいつものようにパンチを準備する時間を作らせてもらえずパンチに力が乗っていません。
どれくらいで修正できるか。

ヘッドムーブでまともには食わないプログレイですがテイラーに得意なインサイドに張り付かれて思うようにハードヒットできません。

8回にプログレイの首が折れそうなパンチを食ったテイラーですが何事もなかったかのごとく反撃。
よく耐えました。あのパンチをもらった後に反撃するなんて凄まじいまでの集中力です。
ポストル戦でも感じましたが気持ちの強さは半端じゃない。

プログレイもかなり惜しいヒットでもう少し深ければ終わっていたパンチでした。
次は耐えられないかもしれません。

終盤になっても明確なヒットはないもののとにかく動いてプログレイに快適なリズムを作らせないテイラー。
プログレイは止まるとテイラーの速いパンチが飛んでくるので自分のリズムが作れません。
お互い細かいパンチの交換。

チャンピオンシップラウンズはプログレイが手数を増やして徹底的に打ち合います。
テイラーは腹に当たると動きが止まるので腹が効いているようにも見えます。
12回はプログレイが猛攻でKOを狙います。やや打ち込まれたテイラー。
しかしテイラーも猛反撃。
殴り合いながら最終ベル。
死力を尽くした36分間でした。

MDでテイラー。

感想

プログレイはテイラーの速いリズムを崩せず、動き回るテイラーに手を焼きました。
しかしディフェンスが上手くこれだけ激しく戦った割にはダメージはありませんでした。
テイラーは早いリズムと接近戦でプログレイのやりたいようにはさせませんでした。
試合後の顔を見るとどっちも痛そうな顔をしています。

手にいれたばかりのベルトを危険に晒しこれだけ面白い試合を作ってくれた両者に賞賛を送りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました