スポンサーリンク

ファイターペディア セルゲイ・コバレフ

toe2toeのYouTubeチャンネル
ファイターペディア
スポンサーリンク

セルゲイ・コバレフ

データ

34勝29KO4敗1分
36歳
ロシア
身長183cm
リーチ184cm
KO率74.36%

特徴

全階級屈指のボクサーパンチャーでしたが加齢とともに一気に力を失いました。
キャリア初期〜中期は惑星最恐のパンチャーとして恐れられましたが、スタミナの弱点を露呈し4敗を経験、キャリア晩年となる現在モデルチェンジして攻撃の比重を防御に傾けました、

しかし問題は根本的に解決しておらずまた改善することも考えにくいので、今後は若手の踏み台としての役割を果たすかもしれません。
恐怖の男コバレフがこうなるとは…

パワージャブ

コバレフの代名詞ともなった速く正確、そして強烈なジャブです。
このジャブを上下に打ち分けて主導権を握ります。
普通ジャブを一切食わずに試合を進めることがまず不可能です。
加えてコバレフのジャブの上手さは現役でも屈指、その上にこの重さなので相手はたまったもんじゃありません。

顔面だけでなく腹へのジャブでKOするなど大ダメージを狙えるコバレフの戦略そのものです。

右ストレート

このストレートは昏倒させる破壊力があります。
コバレフのジャブを嫌がっでダッキングしたら最後、コバレフもその体勢を待っており右の鎌を振り降ろします。

上記のジャブが強烈故に相手は徹底的に注意せねばならず、いきなりの右や左右、右左と順番を帰るだけで絶大な効果を発揮します。
左が右の効果を右が左の効果を高める相乗効果を生み出しています。
ジャブを軸に技術体系を構成し一貫した戦略を実行するのもコバレフの強みです。

クロスカウンター

コバレフが最も得意としているカウンターでシラクをKO、ホプキンスとモハメディからダウンを奪うなど、どの試合においても鍵となるパンチです。

必殺の重さに加えてタイミング、速さなど殆ど無駄がなく洗練されていてKOパンチや抑止力として高く機能しています。

弱点

スタミナですね。
ヤーデ戦やエレイダー・アルバレス戦ではペース配分によって誤魔化しましたが根本的に改善されていません。
36歳という年齢を考慮すると改善するのは難しい致命的な弱点です。

もしこの欠点を早い段階で改善できていれば殿堂入り確実の歴史的なライトヘビー級だったはずです。

コバレフの強打と速攻に4回以耐えてコバレフのスタミナ問題をコバレフに認識させられるのは世界王者ですら不可能ですから、当然の結果だったとも言えます。
異常な豪腕が生んだ弱点です。

加齢と共に強打、そして自身を失い気持ちの面でかつての輝きは失われました。

カネロ・アルバレスと戦うセルゲイ・コバレフの特徴 / Signature Move – Sergey Kovalev

コメント

タイトルとURLをコピーしました