スポンサーリンク

井上尚弥vs世界 ゾラニ・テテ、ノルディーヌ・ウバーリ

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

トップランクと契約

井上尚弥vs世界

井上尚弥はノニト・ドネア戦のあとにトップランクとの契約を発表しました。
どんな試合が決まるのか楽しみです。
現実的にはゾラニ・テテやノルディーヌ・ウバーリが候補になってくるかと思います。
ルイス・ネリとの試合を期待しているファンは海外にも多く、需要もあり人気の拡大に一役かいますが、ネリはPBCと契約していて実現が難しそう。
それにネリは井上が倒したエマニュエル・ロドリゲスを先に倒さなければにりません。

ここで負けるようだと井上の相手としては話になりませんね。

井上尚弥本人は弟拓真の敵のウバーリを討取りたいようです。
ウバーリを倒しても人気には大きく貢献しませんが、バンタム級の統一という大きな意味があります。
日本国内だけなら拓真の敵討ちという需要も大きいはずです。
ウバーリを倒しても短期的に見れば大した成果はありません。
でも長期的にはベルトの統一の方が無理に階級を上げるよりも後々利いてくると思います。

無暗に階級を上げれば苦戦するでしょう。
ドネアがその典型だと思います。
本当は井上とあれだけ戦う力がありました、バーネットもヤングもKOして勝ち上がってきました。
それでもドネアは簡単にKOされるという予想でしたね。

じっくりキャリアを進めた方が大金を稼げると思います。
井上のキャリアはトップランクと契約しWBSSを制した今年からが本番です。
長期的な視点に立てば4団体統一、「議論の余地なき最強」の評価を手に入れることの意味は小さくはないと思います。

もし急いで階級を上げたとしても、今のスーパーバンタム級の王者は駆け出しの新米王者ばかりです。
勝ったとしても得るものが小さい。

エマニュエル・ナバレッテを筆頭に、2冠王者ダニエル・ローマンなど強力な王者が揃っているスーパーバンタム級はこれから盛り上がりそうな階級です。
旧共産圏から王者を猛追するムラドジャン・アフマダリエフ、シャホビディン・ゾイロフの動向も気になります。

今彼らと戦っても危険なだけで美味しくない。
スーパーバンタム級に注目が集まる前に井上はバンタム級を一掃、「バンタム級のモンスター、4団体統一王者がスーパーバンタム級参戦」という展開の方が面白いと思います。

強い相手を求めるのは立派な姿勢だと思います。
しかしPFPの評価を得た井上は立場が変わってきたと思います。おいそれとリスクを冒かすのはやめてほしい。
慎重、且つ狡猾なマッチメイキングでボクシングの絶対的な存在となってほしいと思っています。
カネロもメイウェザーも狡猾なマッチメイクでその地位を確立していきました。
戦略性の高いキャリアでもの凄い大金を稼いでいます。
スポーツ選手としての生涯収入に大きく影響してしまいます。

まだ26歳で時間もたっぷりあります。
まずはバンタム級統一、そこを目指してほしい。
私はイギリスのように井上に日本ボクシングバブルを起こしてほしいと思っています。

井上尚弥vsノルディーヌ・ウバーリ

前置きが長くなりましたが、残るベルトを保持するのは拓真を倒したウバーリWBC、今月カシメロと王座を争うテテWBOです。

拓真がウバーリと戦っているので情報収集は完了していますね。
ウバーリは完成度の高い強い王者です。
しかし、終盤でには井上がボディーブローで捕まえるのではないかと思います。
左のフックか右のストレート。
右のストレートで終わる確率も高いんじゃないかと思います。

ただウバーリの実力は本物だと思っています。
これまでの防衛戦の様に簡単にはいかないはずです。

井上尚弥vsゾラニ・テテ

まずフィリピンのカシメロに勝てるという保証はありませんが、判定でテテが勝つ確率が一番高いと思います。

テテはバンタム級では長身でサウスポー、KO率通り鋭いパンチがあります。
試合運びも冷静で頭を使って戦うタイプ。
ハードパンチャーの井上相手だとテテはアウトボクシングに徹すると思います。
ボクサーパンチャーを攻略するのは骨の折れる作業で、井上と言えど無傷でというのは難しいかもしれません。

このテテの距離と強打をどう井上が潰していくのか想像するとワクワクしますね。
井上のパンチに平然と打ち返してきたドネアの戦いが未体験で苦戦したように、テテのようなタイプにも苦戦するかもしれません。
もしテテをKOできるなら、ドネアの目を破壊して完封した難攻不落のリゴンドーへの勝利も現実味を帯びてきます。

ドネア戦が終わったばかりでこんなに期待してしまうのは酷かもしれません。
でも井上vsドネアは面白かった。

PFP、ドネアを倒して軽量級のビッグネームとなりました。
険しい道のりが続くと思いますが、日本のスーパースターを応援したいですね。

カネロカネロで停滞するミドル級からライトヘビー級、ビッグネームの利害関係で試合が実現しないウェルター級などの本来人気である中重量級より今のバンタム級の方が断然面白いです。
井上からボクシングに興味を持った方も多いと思います。
youtubeでハイライトを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました