フィリップ・フルゴビッチvsエリック・モリナ 剛腕ヘビー級クロアチアから世界へ

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

試合内容

フルゴビッチは198cmの大型ヘビー級、9勝7KOのハードパンチャーです。
モリナは27勝5敗。ワイルダー、ジョシュア、ドミニク・ブリジールと戦いKO負けしています。
フルゴビッチがヘビー級に戦線布告するならKOしておきたい相手です。

フルゴビッチはアップライトに構えて初回から積極的に仕掛けていきます。
上体を後ろに預けながら左で距離を測り得意の右をたたきつけます。
初回終了間際にダウンを奪いました。
モリナはフルゴビッチの後頭部への反則打をアピール。

2回にワンツーからショートフックボディーでダウンを奪いました。
モリナは苦しそうに立ち上がります。

3回はモリナが積極的に攻めます。
しかし密着した状態からフルゴビッチが右を振り下ろして試合を終わらせました。
右肘を上げて肩越しから打ち込む角度を作りました。
攻撃は右狙いでやや単調ですが右は器用で多彩に打ち込めますね。

感想

ディフェンスにも不安が残ります。
打ち合いも上手く上手くありません。
攻防分離で右の一発狙いの一本調子。
ただ打ち下ろしのパンチはかなり重そうでした。
クロアチアボクシングを盛り上げる為に頑張ってほしいと思います。

今日のモリナは試合の前から負けておりワイルダーやジョシュアと戦った経験を活かすことが出来ませんでした。
大けがする前に辞めたほうがいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました