スポンサーリンク

寺地拳史朗vsR.ペタルコリン そろそろフルで見せてくれよ

toe2toeのYouTubeチャンネル
スポンサーリンク

試合内容

7回目の防衛戦なのにフジテレビでの評価は上がらない拳史朗。

初回から足を使い距離を維持しながらペタルコリンの打ち終わりを狙っていきます。
3回にストレートボディーでダウンを奪いました。
再開後も執拗に腹を狙い続けダウンを2つ追加。

なんとか立ち上がってベルに救われたペタルコリン。どれだけ回復できるか。

4回ペタルコリンは腹をくくって攻め込みます。
しかし拳史朗の左のボディブローで再びダウンしたところをレフェリーがストップ。

感想

拳史朗ライトフライ級では敵がいませんね。
体格も大きいのでフライ級に上げるのも手だと思います
八重樫を破ったムザラネや日本の田中恒成、ここ数戦凄まじいパフォーマンスで怪物の如き強さのマルティネスもいます。
ただインタビューでは統一戦を希望していました。
14回の防衛記録の更新を目指している感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました