スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

ジャーボンテイ・デービス トレーニングまとめ

toe2toeのYouTubeチャンネル
トレーニング
スポンサーリンク

デービス・トレーニング

怪物系

ガンボアとの試合はガンボアがあと10歳若ければなあって感じですが、ガンボアが過去最高のコンディションでリングに上がってくれることを祈ります。
ライト級のタイトルマッチなんですが、ライト級と言えるかは微妙な組み合わせ。どちらも小さい。
スーパーフェザー級でもいいくらいです。

この階級はロマチェンコを筆頭にテオフィモ、ライアン・ガルシア、デビン・ヘイニーといった米国勢の勢いが凄まじい。
さらに旧ソ連勢がこれまた凄まじい勢いでロマチェンコを猛追しています。

スーパーライト級に続いて来年はライト級も激戦化すると思います。
そういえばロマチェンコのテオフィモ、この二人はロマチェンコの宣言通り4月に対戦です。
ついにロマチェンコが悲願の階級統一を果たすか、それともテオフィモがニュースターの誕生を印象付けるか。
来年のビッグファイト、ファイトオブザイヤー級のマッチアップです。

ボクシング プロスペクト ライト級
ロマチェンコを筆頭にライアン・ガルシアの参入にデビン・ヘイニーの快進撃、リチャード・コミーvsテオフィモ・ロペスの暴力対決。 なんだか盛りがってきたライト級プロスペクトを整理。 迫るロシア スルタン・ザウアーベク 8勝6KO ...

テオフィモとライアンのパワーは体格を考慮してデービスを超えていると私は思っています。
ただデービスから感じる獰猛さ。これはライアンやテオフィモから感じるそれを遥かに超えています。
私の勘違いかもしれませんが。

ライト級最強 ランキング
デービスのライト級進出で更新。ロマチェンコの階級ライト級58.967 - 61.235kg1位 ワシル・ロマチェンコ14勝10KO1敗31歳170cmKO率66%マイキー・ガルシアがライト級には戻らないようなのでロマチェンコがトップ。楽勝続

ボディーショット

ユリオルキス・ガンボアとの試合にに向けたトレーニングです。
とにかく速くて力強い。

GERVONTA TANK DAVIS FULL MEDIA WORKOUT IN ATLANTA VS YURIORKIS GAMBOA

盛り上げ上手な男がいますね(笑)

スパーリング

GERVONTA DAVIS SPARRING FOR GAMBOA
Gervonta Davis almost KNOCKED during Sparring – FULL VIDEO

けっこうすごい体格差でスパーリングをしてます。
それでもデービスはいとも簡単に相手の懐に潜り込んでいきます。

痛いトレーニングもやる

Gervonta has abs of steal

デービスも地味で痛いこととかやるんですね。

デービス トレーニング
強い奴は練習から強い。 デービスはパンチ力もスピードもスーパーフェザー級の井上尚弥のような雰囲気があります。 童顔でまだ子供のように見えますが、力強さは見た目からは想像できません。 めちゃくちゃ強い。 階段駆け上がる時の足の...

若かりしデービスとテオフィモ。
体格が同じくらいですがテオフィモが押されています。
成長し今はテオフィモに体格のアドバンテージがあります。

ジャーボンテイ・デービスvsテオフィモ・ロペス スパーリング
どちらも細いです。 デービスの方が大きいくらいなのでかなり前のスパーリングだと思います。 でも表情やタトゥーはテオフィモとデービスっぽい。 デービスは全然本気には見えません。 でもどちらもいい動きです。 デービスが階級...

コメント

タイトルとURLをコピーしました