ファイターペディア ジョシュ・ウォーリントン

toe2toeのYouTubeチャンネル
ファイターペディア

ジョシュ・ウォーリントン

データ

30勝7KO
29歳
イギリス
身長170cm

特徴

KO率が低くがむしゃらなスタイルで人気がでるようなかっこいいスタイルではありません。
しかしスタミナとど根性という過小評価されがちな強力な武器を持つ素晴らしい王者です。
技巧派のフランプトンやガラハドの技術をど根性、手数で封じ込めてしました。
努力、忍耐。誰にでも出来そうで誰にもできない特異な競争戦略。
フランプトン戦まであまり興味のない選手でしたが、フランプトン戦とガラハド戦を見て魅かれてしまいました。

持久力

やられたらやり返す倍返し戦術。
相手の2倍3倍と手数を返していけるスタミナと打たれても怯まないマインドは簡単に手に入るものではありません。
既述したように誰にでもやれそうで誰にもできない超シンプルで超強い戦術です。
スタミナはそれ相応の練習量が必要ですし、打たれても怯まないというのはパンチを恐れない度胸とすぐに反撃の姿勢を立て直す習慣が必要なります。

コンビネーション

華麗でかっこいいコンビネーションではありません。
しかし出し惜しみなく高速でパンチを繰り出し、一度相手の足が止まるともうとにかくしばき回します。
パンチを振り回してもバランスを維持する強靭さと技術も必要です。
この相手に考える間も与えない高速連打で技巧派のガラハドとフランプトンを軽いパニックに陥れました。

ど根性

王者に相応しいど根性があります。
打たれようが疲れようがお構いなし、ダメージも疲労もねじ伏せ相手を飲み込む気力があります。
あまり期待せずに観戦したフランプトン戦。初回からまるで最終回のようなウォーリントンの飛ばし方に私は驚かされました。
12回の長丁場、普通は体力の温存や疲れた時のことが頭をよぎります。
もし早い回でガス欠でも起こしたら?不用意に被弾して効かされたら?
相手は人生をかけた猛攻をしかけます。

36分間の全力疾走という狂気、これは並みの選手ではできません。

弱点

KO率通り決定力が足らず常に逆転の可能性をはらんでいます。
フェザー級の選手だと数が限られてしまいますが、ウォーリントンの土俵である根性の殴り合いへ引きずり込めない相手。
ウォーリントンが積み重ねたものを一瞬で無に帰す強打者やカウンターパンチャーとの戦いには不安が残ります。

でもこの男のファイトは応援したくなる。
ラッセルやシャクールのような天才に恵まれなかったウォーリントンの努力と気迫が彼らの天才を飲み込む。
どこか期待している私がいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました