バージル・オルティス「おいスペンス、”嘘つき”にリングネームを変えろ」

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

オルティスvsスペンス

アマチュア時代

スペンスがPBCのインタビューでバージルオルティスとのアマチュア時代について話しており、その内容にバージルオルティスが反応した形です。
スペンスのリングネームは”truth”「真実」。
その内容が気に食わない様子でTwitterで「嘘つき」呼ばわり。

オルティスvsオロスコ

この試合は驚きました。
スーパーライト級の2冠王者、超強靭なホセ・ラミレスと12回殴り合えるだけの強靭さのあるオロスコを6回で仕留めました。
全KOのパンチ力だけでなく距離を取ってカウンター、オロスコのハイプレッシャーも意に介さない気持ちの強さ、横に受け流す冷静さと高い技術、さらにフィニッシュの手際の良さ。圧巻の内容でした。オルティスはまだ20歳、私の直感が「こいつはやばい」と告げました。

ホセ・ラミレスvsアントニオ・オロズコ 岡田きっついな
後回しで見てなかった試合です。 評判が良かったので楽しみにしていましたが、凄い試合でした。 初回からバチバチの打ち合いでどちらも回転力がありパンチが上手いです。 ラミレスもオロズコも打ち合いの中からカウンターを狙います。 ...
バージル・オルティスvsアントニオ・オロスコ 全KOオルティスのテスト
試合内容 全KOオルティスと王者ラミレスととことん打ち合ったオロスコ。 今回はウェルター級でオルティスは今後もウェルター級でやっていくとのこと。 層の厚い階級なのでこの試合で強さをアピールしたいところ。 オロスコはもう一度世界を...

スペンスvsポーター

ただウェルター級2冠王者のスペンスもやばい。
大事故でキャリアが停滞してしまいましたが、それだけで済んだのが奇跡と言える大事故でした。


死んでないのが逆におかしい、スペンスはサイボーグか。

統一戦の相手となったポーターはスペンスとの試合の日動物並みのコンディションを作ってきました。
打たれ強さスタミナがもう中型の猛獣の域。
それまでのように力でねじ伏せることはできませんでしたが、技術を証明しダウンをきっちり奪いました。
ダウンを奪ったパンチは人間ならKOだったはずです。

ただその試合がそうだっただけでスペンスは本来超弩級の強靭さがあります。
ポーター以外はブルドーザーのごとく挑戦者を押しつぶしてきました。

このほかにもウェルター級のアメリカ勢はクロフォードとエニスというスペンスとオルティスとは違うタイプの強力な選手がいます。
残念なのはみんな所属するテレビ局が違うこと…

エロール・スペンスvsショーン・ポーター ウェルター級2冠戦
試合内容 久しぶりのビッグファイトな気がします。 ウェルター級の統一戦。 スピードのポーター、パワーのスペンス。 勝てばPFPトップに前進するキャリアを賭けた大一番。 ファイトマネーも暴騰するはずです。 負けられません。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました