スポンサーリンク

「俺はデブで不細工でハゲだ。止められるものなら止めてみろ」

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

タイソン・フューリー

ヘビー級最強

ヘビー級最強の評価を得たフューリー。
ジョシュアもルイズも勝てないんじゃないかなあというのが大方の予想だと思います。
私も勝てないと思っています。
「メンタルヘルスを抱えたデブでハゲ、不細工」と開き直ります。
最後に「だけど俺が最強だ」。
全部事実。
ここまで開きなおってしまえば、ヘイターも攻撃できなくなりますね。
効きませんから。
ボクシングではヘビー級でもっとも固いディフェンスを持っていますが、ネットでもヘイター相手に最も強固な守りを披露。
逆にこの発言でコンプレックスを抱える人を味方につけたかもしれません。

フューリー
俺の体が不細工だからジョシュアやワイルダーのことばかり考えているんだろ?
28st(健康プログラムの名前?)に行っているしメンタルヘルスに問題を抱えている。
10回もトレーナーを変えた。
だが俺を見ろ。
無類のヘビーウェイトだ。
デブで不細工でハゲだ。
だが誰も俺を止められない。

ワイルダーは顔をまた殴らせてくれるんだろう。
楽しみだ。

「俺が最強だ」こう言っていますが実質ワイルダーに2連勝。
ヘイターは実績にケチはつけられません。
そして個人的なコンプレックスを攻撃しようにもこうも開き直られるとどうしようもない。

ワイルダーとの3戦目にも歓迎とのことです。

規格外のヘビー級

身長206cmの巨体ながらスピードに優れた技巧派。
パワーに傾倒しているヘビー級において異色。
ヘビー級最大級の体格がありながら軽量級並みのボクシングです。

Tyson Fury – Defensive Skills of The Gypsy King

ヘビー級の動きじゃない…

巨体で動ける最近の選手で思い浮かぶのはアトランタオリンピックゴールドメダリストのクリチコですが、フューリーはそのクリチコより大きくさらに技術で勝りました。
クリチコの敏捷性とスキルはロンドンオリンピックゴールドメダリストのジョシュアを上回るほど。
パワー以外はジョシュアに勝る上にワイルダーのような穴はありません。
ジョシュアも完封されてしまうイメージが湧いていきます。

最近はサウスポーで試合をしたりと遺憾なくその高い技術を発揮しています。
ワイルダー戦ではボクシング最強の一撃を持つワイルダーへプレッシャーをかけることでワイルダーの強打を封じる知性、そして何より勇気を見せてくれました。

「俺はデブでブ不細工でハゲだ。止められるものなら止めてみろ」

ヘビー級トッププロスペクト

この中にフューリーを黙らせる男はいるか。

ボクシング プロスペクト ヘビー級
まだ王者になってはいませんがドュボアやジョイスはブレイクしそうです。 最強の男候補 エフェ・アジャグバ 11勝9KO 25歳 ナイジェリア 198cm KO率81% 風貌、力強さ何もかも怪物染みています。 スピード...

コメント

タイトルとURLをコピーしました