フェリックス・ベルデホ 初回KO まだライト級のパーティーに間に合う

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

忘れられたライト級

ベルデホはライト級のトッププロスペクトとして名を馳せました。
王者が確実視されていた逸材ですが、ベルトへの道のりで一度躓いてしまいました。

彼が復帰し着実に歩み始める合間にライアン・ガルシアやジャーボンテイ・デービス、テオフィモ・ロペス、デビン・ヘイニーがライト級を席捲し始めました。
この中に数えられてもいい選手ですが、層が厚いライト級は一敗が命取りですね。

ベルデホはこの輪に割りこめるか。

試合内容

ベルデホの戦績は26勝16KO1敗
相手のウィル・マデラは15勝8KO。

初回終了間際に畳みかけて昏倒させました。

感想

ライト級の中心は若手アメリ有望株とロマチェンコ。
もう一人プエルトリカンもパーティーに入れてくれないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました