スマホは置け、ファイターは拳で戦うんだ

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

ホルヘ・リナレスvsライト級

理解不能 クレイジー

フォルトゥナとの大事な一戦に備えハードなトレーニングをこなし、真のファイターだと自認するリナレスはライト級のSNSファイター達への疑問を呈します。

ホルヘ・リナレスvsファビエル・フォルトゥナ ベテランの域に達した天才二人
ホルヘ・リナレスvsファビエル・フォルトゥナ ファビエル・フォルテゥナ フォルトゥナは元スーパーフェザー級王者。 負けは二つ、イースターとソーサに負けています。 イースターとの試合は私はフォルトゥナを勝ちにしたかった内容だったと...

リナレス
この状況においてもソーシャルメディアで戦っているファイターを見ると理解に苦しむ。
私にはあれだけおしゃべりするのはバカげているように見えるよ。
私は昔ながらのファイターだ。
戦うことが好きで、タイプするのは好きじゃない。

ライアン・ガルシアと戦えなかったことは残念に思うよ。
にもかかわらず彼は未だにソーシャルメディアを通じて私とコンタクトしようとしているんだ。
滑稽だよ。
彼らはSNSで戦いたいのさ。

おしゃべりはやめて本物の戦いを始めようじゃないか。
私はハードワークを自らに課している。
時間を無駄にはできないからね。

ライアン・ガルシアやデビン・ヘイニーはどこにいるんだ?
オンラインじゃなきゃ、どこで何しているかも分からないじゃないか。

彼らがオンラインで遊んでいる間に私は勝つためにトレーニングをしている。

リナレスはリングの外での戦いでもその経験を活かします。
ライアンが吠えれば吠えるほど、リナレスの冷静な意見の深みが増していきます。
そしてファンは気がつきます。
「リナレスの言うことが正しい。ファイターは拳で戦え」と。

ライアン・ガルシアはルーク・キャンベルと戦うとWBCは公表していましたが、デラホーヤによればまだ決定はしていないとのこと。
ライアンの要求する報酬が高額なのが一つの理由なようです。

ヘイニーはデービスが倒したガンボアとの試合を画策しています。

俺はスターだ、もっと金をよこせと駄々をこねるライアン。
アキレス腱を痛めたロートルをさらに痛めつけようとしているヘイニー。

片や知名度は低いもののライト級のでの力を証明している元王者フォルトゥナとハイリスクハイリターンの試合を快諾したリナレス。

ファンの目にはどう映る。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました