ローランド・ロメロvsジャクソン・マリネス ライト級全勝対決

toe2toeのYouTubeチャンネル

ローランド・ロメロvsジャクソン・マリネス

試合内容

デービスやライアンのような華麗さはないものの11勝10KOと迫力のあるボクシングが魅力のロメロ。
アメリカ人の他のライト級に人気では後塵を拝しています。
強気な発言も目立つ選手だけにここはアピールしなければなりません。

マリネスは19戦全勝7KOのドミニカ人。
全勝対決です。

Rolando Romero vs Jackson Mariñez Full Fight

ロメロは表情からして気合十分。
初回から強い左を伸ばします。
スピードはありませんが当たれば倒せます。

マリネスは上手さとスピードで勝負。
鋭いジャブで牽制しています。

パワー見栄えがいいのはロメロですが、左を当てているのはマリネス。

4回からマリネスはロメロの攻撃に慣れてきたのか力が抜けてきました。
ロメロは自慢の強打を振り回しますがやや単調か。
微妙なラウンドが続いています。

6回もマリネスは細かいパンチは当て、ロメロは当たらないものの大迫力です。

前半終了してお互いにポイントを奪うような決め手がありません。
互角です。

8回この日一番いいロメロの右がヒット。

9回はマリネスが右でお返し。

10回になっても剛腕を振り回すロメロ。
コンディションはよく動きはほとんど落ちません。

11回も振り回すロメロ。
マリネスは疲労の色も見えますが上手く捌きます。

最終回も元気があるのはロメロ。
細かくパンチを食うもお構いなし。
マリネスはジャブを当てながら上手く時間を費やします。

UDでロメロ。

感想

ロメロのパンチにはパワーを感じますが不発。
パワーなら十分勝負になりますが、スピードで他のライト級と比べると不利になるかと思いました。

接戦の12回でしたが動きが分かりやすく落ちることはなくコンディションは作りこんできました。
スパーリングではライアンを押しているのでライト級はロメロにも注目ですね。

テオフィモ・ロペスvsローランド・ロメロ スパーリング
スパーリング内容 同じような構えですが白がテオフィモで黒がロメロ。 軽めのスパーリングですが、瞬間的にはどちらもすごいパワーを感じます。 躍動感はテオフィモに分がありますかね。 ライアンとのスパーリングでもそうでしたが、...
ライアン・ガルシアvsローランド・ロメロ スパーリング
スパーリング内容 もう紹介したかと思っていましたが紹介していませんでした。 ローランド・ロメロは24歳。 10勝9KOのアメリカのライト級プロスペクトです。 ライアンのような鋭さはありませんがKO率通りの剛腕で変則気味の荒っぽいファ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました