デイビッド・モレルvsマイク・ガブロンスキ 中量級キューバの至宝

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

デイビッド・モレルvsマイク・ガブロンスキ

試合内容

伊藤vs三代は国内ボクシングファンには熱い試合でしたが年末だけあって世界的にもボクシングはお休み模様。
最後の試合はこの男。
キューバの至宝デイビッド・モレル。
カネロが大暴れしているスーパーミドル級の選手であり、カネロの保持するWBAセカンドを持っています。
3勝2KO。

ガブロンスキは26勝16KO3敗1分。
トゥレアノ・ジョンソン、ジェシー・ハートに負けています。
モレルがカネロと戦うなら圧勝しなければならない相手。

David Morrell Jr. dominates Mike Gavronski, wins by third-round knockout | HIGHLIGHTS | PBC ON FOX

初回から激しい攻防。
モレルは長い腕を器用に畳んでアッパーカットを狭い所に通し荒っぽいガブロンスキを突き放します。
終了間際にコンビネーションでダウンをゲット。

2回はダメージの残るガブロンスキを滅多打ち。
何とか生き延びたガブロンスキでしたが、続く3回の滅多打ちを見かねたレフェリーが試合をストップ。

感想

モレルのアッパーカット、気に入りました。
カネロのような常軌を逸したパワーやリゴンドーのようなスピードはありませんが、攻防が高いレベルでまとまっています。
世界の強豪との試合に期待。

コメント

タイトルとURLをコピーしました