2021-03

ニュース

天才、ジャロン・エニスを迎え撃つのは元世界王者

ジャロン・エニスvsセルゲイ・リピニエッツ 天才エニス 最激戦区ウェルター級において超有望なプロスペクトとして思いつくのは全KOのバージルオルティス、恐怖のロシア人ラズハブ・ブタエフ。 そして天才ジャロン・エニスです。 エニスの...
コラム

全勝だった頃のジョシュア対ワイルダーの神秘性

ワイルダーの可能性 ヘビー級は別格 私はベビー級を他の階級と区別はしません。 しかしながらカジュアルなファイトファンはやっぱりヘビー級が一番好き。 ライト級がボクシングファンにとっては最も熱い階級ではありますが、ライト(軽い)と...
ニュース

スーパーライト級4団体統一戦

ホセ・ラミレスvsジョシュ・テイラー 真の階級最強決定戦 この統一戦はまさに階級最強決定戦の様相です。 ジョシュ・テイラーはWBSSスーパーライト級を完全制覇しこの試合へ漕ぎつけました。 WBSS出場者にはレジス・プログレイ、イヴァ...
未分類

ディリアン・ホワイトvsアレクサンダー・ポベトキン Ⅱ

ディリアン・ホワイトvsアレクサンダー・ポベトキン Ⅱ 試合内容 ホワイトのジョシュアとの第2戦を画策して選ばれたであろうポベトキン。 しかしその思惑は外れポベトキンとの第二戦をすることになったホワイト。 初戦のノックアウトオブザイ...
コラム

テレンス・クロフォードの憂鬱 バージル・オルティス

テレンス・クロフォードvsウェルター級 ウェルター級のクロフォード スペンスがクロフォードとの対戦に要求した条件はとても吞み込めるものではなく、もはやスペンスが暗にクロフォードとの対戦回避したとすら思える条件でもありました。 幻の...
観戦記録

アルツール・ベテルビエフvsアダム・デニス

アルツール・ベテルビエフvsアダム・デニス 試合内容 グウォジクとの2団体統一戦から約1年半。 この強さで全KOの重量級。 人気がないのがおかしいと思える選手ですが、色々な要因により不人気な王者。 寡黙なロシア人。 ルーツがチェ...
プロスペクト

バージル・オルティスJr vs モーリス・フッカー

バージル・オルティスJr vs モーリス・フッカー 試合内容 ライアン並みの派手さにパーフェクトレコード。 実力者相手にを着実に勝ちを重ね王座へ迫っているオルティス。 今回はついに元王者です。 16勝16KO。 フッカーはホ...
プロスペクト

リー・マクレガー 井上のライバルになりえるか?

リー・マクレガー 戦績 10勝8KO 172cm イギリス KO率80% アマチュアではユースやヨーロッパ、国際大会出場の経験があります。 現在24歳。 先日ボディーショットによる鮮烈な初回KOを飾りました。...
観戦記録

シーサケット ソー ルンヴィサイvsエカウィト・ソングヌイ

シーサケット ソー ルンヴィサイvsエカウィト・ソングヌイ 試合内容 エストラーダへの負けから3試合目。 シーサケットは限界説もささやかれはじめており、PFPキングゴンザレスを片づけた頃が懐かしいく思います。 エストラーダとのラバー...
プロスペクト

オースティン・ウィリアムスvsデニス・ドウグリン

オースティン・ウィリアムスvsデニス・ドウグリン 試合内容 8勝6KOのアメリカ人プロスペクト。ウィリアムス。 スーパーミドル級で戦っていくのか? ドウグリンは22勝14KO7敗のベテラン。 ディレル、ベナビデスと最近は強豪の咬ま...
ニュース

ボクシングにとって最高の日

アンソニー・ジョシュアvsタイソン・フューリー ヘビー級4団体統一王者 ついにか。 様々なメディアで報道されています。 近々発表になるとのこと。 WBA、WBO、IBFを持つアンソニー・ジョシュアとWBCを持つタイソン・フュー...
タイトルとURLをコピーしました