復讐鬼ロマチェンコ

toe2toeのYouTubeチャンネル
コラム

ロマテェンコvsライト級

怪我は…

ロマチェンコファンを失望させ、WOWOW解説陣を錯乱させたテオフィモ・ロペスとの一戦。
ロマチェンコが右肩の古傷が再発し右が使えなかったと発言し物議を呼びました。

テオフィモとの再戦に漕ぎつけるためだとか、自己の評価を落とさないためだとか。

様々な見方ができますがロマチェンコが試合後半まで手を出さなかったのも事実です。
私はロマチェンコを信じたい。
いや、復讐鬼と化したロマチェンコが見たい。

ロマチェンコはプライドが高い。
試合前のテオフィモの戴冠をラッキーだと発言したり、試合中の相手を小馬鹿にしたかのような挑発など様々な場所から彼の自尊心が伝わってきます。
これは私の個人的な感想でしかありませんが、ロマチェンコはプライドが高い。
そしてそのプライドを傷つけられたことによりテオフィモへの敵意は最高潮に達したと感じます。

私は復讐鬼と化したロマチェンコが見たい。

しかし今テオフィモに逆襲することはできません。
再びかつての自分がいた場所までたどり着くためには、他のビッグネームが持つテオフィモへの切符を強奪する必要があります。

デビン・ヘイニー

DAZNでヘイニーとの試合が報じられています。
ロマチェンコはトップランクの選手です。
これはあくまでも噂ですが、この試合が話題になる程度にはトップランクがロマチェンコに経済的な価値を感じなくなったと言えるでしょう。

ヘイニーは他のライト級のビッグネーム、ライアン、デービス、テオフィモに食らいつくためにもビッグネームが欲しいところ。
リスクを冒してでもロマチェンコが必要です。

中谷正義

トップランクのTwitterでこの男も候補として名前が上がていました。
テオフィモを最も苦しめ、トップランクの期待を一身に背負っていたベルデホを粉砕しました。
テオフィモ戦とベルデホ戦の内容から世界中のファンが彼をライト級の最強を争う一角だとは考えてるようになったはずです。

私は復讐鬼ロマチェンコが戦うならこの男が相応しいと思います。
ヘイニーに勝ったところでテオフィモへの負けの評価を覆すのは難しい。

しかし今の中谷を倒せば、テオフィモ戦とベルデホ戦の印象が残る中谷を倒すことができれば。
ロマチェンコは本当に怪我をしていたと評価を覆せるかもしれません。

そして何より。
中谷にロマチェンコを倒してほしい。
ロマチェンコを倒せば日本ボクシング史上にも名を刻むビッグアップセット。
ロマチェンコのキャリアを終わらせると同時に、現在最も競争が熾烈となったライト級戦線へ名乗りを上げられます。

日本でOPBFを守っているときの世界には少しも通用しないという評価も、テオフィモに無残に殴り倒されるという下馬評も、まぐれは続かないという予想も。
全て覆してきたこの男なら、”ハイテク”ロマチェンコをを過去のものにしてくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました