バンタム級戦国時代、貧乏くじを引くのは

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

バンタム級

PBCが今後の試合のスケジュールを発表しました。
他のテレビ局、DAZNやESPNに対して挑戦的なスケジュール。

5月にドネアvsウバーリ。
8月にカシメロvsリゴンドー。
それぞれの試合の勝者の年末の激突まで予想できる好カード。

また別に書きたいことがあるので今回は見送りますが、他にもスーパーライト級のデービスvsバリオス、スーパーウェルター級の4団体統一戦チャーロvsカスターノ。

マリオ・バリオスvsバティル・アクメドフ スーパーライト級王座決定戦 全勝対決
試合内容 ロマチェンコ2.0アクメドフとカウンターパンチャーバリオスの激突。 全勝のプロスペクトどうしの潰し合いですね。 WBAのベルトがかけられます。 身長はバリオスが高い。 どちらもスピードがあり目が離せません。 積極的...

驚きの好カードが揃っています。
これで他のテレビ局とも交流してくれたらファンはPBCに頭が上がりませんね。

一方でトップランクのモンスターは貧乏くじ。

カシメロvsリゴンドー

これは好カード。

ギレルモ"モンスターハンター"リゴンドー
井上尚弥vsギレルモ・リゴンドー モンスターハンター? 先週末のソリス戦。 大きなブーイングが起こるほどリゴンドーの戦い方が嫌われていることは分かりました。 しかし打たせずに打つというボクサーとしての完成度はやっぱり高く、40歳近い...

パンチャーvsテクニシャン。
こういった構図は下手な打ち合いより興味深いですよね。

懸念はやはりリゴンドーの年齢と試合勘。

現在6連続KOで勢いに乗っているカシメロと最近危うい場面も多く40歳と高齢で明らかに下り坂にあるリゴンドー。
カシメロ派手に勝っても驚きません。
試合からも遠ざかっている40歳が相手ならカシメロが勝たなきゃおかしいと思えるほど。

カシメロ「井上がモンスター?あいつは日本の亀だ」
井上尚弥vsジョンリエル・カシメロ 日本の亀呼ばわり カシメロ さあかかって来いよ井上。 お前がモンスター? 日本の亀だろう? 次はお前だ カシメロのパフォーマンスは彼らしさが出ていたと思います。 ...

ウバーリvsドネア

こちらも上の試合と構図は同じですね。
破壊的な拳を持つドネアと技巧派のウバーリ。

井上戦のドネアのコンディションならどこかでウバーリを捕まえてしまうだろう予想しますが、ドネアもリゴンドーと同じく下り坂。
いつガクっときてもおかしくない。

しかもドネアはWBSSにも出場しここ数戦はかなり厳しい試合が続いていました。

急に打たれ脆くなったりしますからね。
鉄の顎を持つドネアと言えどスタイル的にいつ限界がきてもおかしくありません。

一方モンスターは

カシメロvsリゴンドー、ウバーリvsドネアのようなファン垂涎の試合が供給され、さあ誰がモンスターに挑戦するんだと期待を集めているのだから、それ相応の相手が必要になるはずですが…

PFPクロフォードや4団体統一王者のテオフィモと同様にバンタム級で最も知名度のあるPFPの井上が普通に無名のチャレンジャー相手に防衛戦です。
前回の防衛戦はモロニー。

流石にこれ以上は才能の無駄遣いですよね。

上の試合は年末あたり勝者の激突が予想できますよ。
果たしてその間暇を持て余す井上はその間誰と戦うのでしょうか。

テテ?ガバリョ?

エマニュエル・ロドリゲスvsレイマート・ガバリョ
エマニュエル・ロドリゲスvsレイマート・ガバリョ 試合内容 井上に負けてからキャリアが停滞しているロドリゲスの復帰戦。 井上はロドリゲスの後にドネア、ロドリゲスが勝利しているモロニーを片付け階級最強の座を手にしました。 その後ロ...

軽量級がこれほどの注目を浴びるとういこと自体が珍しいですし、きっかけは井上です。
井上がもっと目立たなければ。
何故脇役のような扱いになるのだ。

PBCのバンタム級トーナメントをカシメロが勝ち抜くのが一番盛り上がるような気がしますね。
一番白けそうなのがリゴンドー。

日本国内だけならドネアでもリゴンドーでも大盛り上がりにはなるでしょうが、構図としてはヒールに徹してくれるカシメロとの戦い方の方が井上のキャラクターが活きそうに思います。

レジェンドを倒して勝ち抜いてきた得体の知れないフィリピンの怪物、徹底したヒール。

PBCとトップランクだから無理か。

コメント

  1. スミ より:

    リゴンドー以外はPBC専属選手ではないので井上との対戦に支障はないと思います。
    リゴンドーはトップランクとの関係が最悪なので、彼が勝ち上がるのが井上にとって最も時間の浪費になりそうです。

    ところで、チャーロ兄弟はもうPPVでやらないんでしょうかね?

    • とぉとぅぉとぉ より:

      PBCはチャーロvsカスターノではなくバリオスvsデービスをPPVに選びました。
      デービスは事件を起こしているのでもしかするとジャメールがPPVの可能性があるかもしれません。
      PPVはチャーロ兄弟の売り上げは微妙みたいですね。
      まあ、彼らというよりは業界の問題だとは思いますが。

タイトルとURLをコピーしました