カルロス・ゴンゴラvsクリストファー・ピアーソン

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

カルロス・ゴンゴラvsクリストファー・ピアーソン

試合内容

第二のGGG、アリ・アクメドフを退け王座に前進したゴンゴラ。
前回の試合がまぐれでないことを証明しなければなりません。
20勝15KO。

ピアーソンは17勝12KO2敗。

ゴンゴラが身長で上回りプレッシャーをかけていきます。
上下に迫力あるジャブとストレートを散らし上々のスタート。

ピアーソンは下がりながら組み立てますが少し気が引けているか。

ゴンゴラは積極的に仕掛けて力強いパンチでピアーソンをロープへ押し込みます。
体格差通りのパワーに差がありピアーソンは苦しい展開。
時々強いパンチを打ちこみますが守りの時間が長い。

ピアーソンは前半から効いていないと強気なジェスチャーを見せているがポイントは奪えていないぞ。

中盤もゴンゴラがピアーソンを一方的に痛めつけます。
8回からゴンゴラはピアーソンを体ごとロープへ押し込む。
ピアーソンが気を抜いたところで左ストレートが直撃、ピアーソンが膝を着きダウン。

諦めたのか立ち上がらず。

HIGHLIGHTS | Carlos Gongora vs. Christopher Pearson
アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 第二のGGG
アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 試合内容 破壊的な拳、風貌、カザフ、25歳。 期待しないわけがありません。 アクメドフは第二のGGGです。 戦績は16勝12KO。 ゴンゴラも好成績。 エクアドル出身の31歳19...

感想

タイトなガードにコンパクトなパンチでパンチは硬質。
堅いボクシングでアクメドフ戦は打たれ強さも示しています。
そう簡単には崩せすにありませんね。

アクメドフに勝っただけある強い選手です。
カネロは忙しそうなのでプラントに向かってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました