2021-06

ランキング

ライト級最強 ランキング

PFPのロマチェンコを筆頭にテオフィモ・ロペス、ジャーボンテイ・デービス、ライアン・ガルシア、デヴィン・ヘイニーとアメリカの天才が勢ぞろい。 リナレスがヘイニーに負けちまった... テオフィモがボス ライト級 58.967 - ...
プロスペクト

デイヴィッド・モレルvsマリオ・カサレス 天才キューバ人

デイヴィッド・モレルvsマリオ・カサレス 試合内容 カネロのいる階級で王者量産体制のWBAベルトなのでイマイチ存在感を示せていませんが、わずか3戦目にして王座を手にしています。 モレルの戦績は5勝4KO。 カサレスは12勝5KO...
観戦記録

マリオ・バリオスvsジャーボンテイ・デービス タイソンの再来

マリオ・バリオスvsジャーボンテイ・デービス 試合内容 2階級のベルトを保持しながら3階級めに挑戦するデービス。 今回はこれまでのロートルや小さな王者達とは違いと本格派の王者。 勝てば評価と人気は高騰するはず。 23勝22KO。 ...
観戦記録

ワシル・ロマチェンコvs中谷正義 マトリックス リローデッド

ワシル・ロマチェンコvs中谷正義 試合内容 現在テオフィモに負けて三本のベルトとPFPキングの座を失ってしまったとはいえロマチェンコは現役でも屈指のテクニシャン。 テオフィモへの負けが相当彼を傷つけたのか、再戦に執念を燃やしています。...
未分類

全KOプロスペクトvsミーンマシーン

エギディウス・カバラウスカスvsバージル・オルティス 再びクロフォードへ 8月14日に行われます。 オルティスはスペンスとクロフォードの試合会場に足を運びタイトル挑戦をアピールし続けるも知名度が足りず見向きもされません。 抜擢さ...
観戦記録

ジャモール・チャーロvsファン・マシアス・モンティエル

ジャモール・チャーロvsファン・マシアス・モンティエル 試合内容 最近はKOから遠ざかりデビュー当初の倒し屋のイメージは徐々に消失。 頭脳的なカウンターパンチャーへと変貌し弟ジャメールと役割を交換した感が漂い始めているジャモール。 ...
ニュース

ヘビー級の混迷

タイソン・フューリーvsデオンテイ・ワイルダー ヘビー級混迷 7月にワイルダーとフューリーの再戦が決まりました。 3戦目ですね。 ワイルダーはノックアウト以上に痛めつけてやると豪語しています。 フューリーとイギリス史上最大とも...
観戦記録

井上尚弥vsマイケル・ダスマリナス 時間の無駄

井上尚弥vsマイケル・ダスマリナス 試合内容 PFP井上にしてみれば勝って当たり前の試合。 それどころか苦戦も許されません。 カシメロやリゴンドー、ドネアとの再戦以外に全く興味が湧いてこない。 早く統一選を実現させてくれ。頼むから...
ニュース

天は二物を与えず

クロフォードの対戦候補がトップランクのボブアラムにより公表されました。 間違いのない強豪ですが、3階級全勝、元統一王者のクロフォードの相手にふさわしいとは思えません。 率直に言うといくらクロフォードといえど絶対に勝てるとはいえない相手ば...
プロスペクト

ジョシュ・ケリーvsデイビッド・アバネシャン

ジョシュ・ケリーvsデイビッド・アバネシャン 試合内容 イギリスのオリンピアンケリー。 スタイルは同国のハメドをイメージさせる奔放なもの。 世界王者になればブレイク間違いなし。 10勝6KO1分。 アバネシャンは最近はカバラ...
プロスペクト

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 現役屈指の技巧派

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 試合内容 デービス、ロマチェンコ、スーパーライト級のぜペダに負けているだけの本物の実力者。 かませ犬になりそうでなりません。 今回の相手は全勝のハンマーハンズ。 29勝14KO3敗。 ...
タイトルとURLをコピーしました