2021-10

プロスペクト

ジャマル・ジェームズvsラズハブ・ブタエフ 第二のGGGか?

ジャマル・ジェームズvsラズハブ・ブタエフ 試合内容 ジェームズはスペンス、クロフォードと比較すると地味なスタイルですがWBA世界王者。 当然WBAなので上にもう一つ王座があり、ウガスが君臨しています。 ウガスとの直接対決がジェーム...
プロスペクト

ジャロン・エニスvsトーマス・デュロルメ 明日にでも王者になれる

ジャロン・エニスvsトーマス・ドュロルメ 試合内容 エニスは次世代ウェルター級最強候補。 元王者リピネッツを圧倒し、王座へ照準を合わせ始めています。 アメリカ人、24歳、高KO率、変幻自在なスタイル、ウェルター級。 正真正銘のスタ...
ニュース

アラン・ディパエン 何ラウンド、いや何秒立っていられる?

井上尚弥vsアラン・ディパエン 何秒 日本の後楽園ホールでも試合をしてます。 Boxrecが誤りでなければこの選手です。 井上が相手となると何ラウンドどころか、何秒立っていられるかって実力差に見えるのですが... ムエ...
ニュース

日本ボクシング最高の日

ゲナンディ・ゴロフキンvs村田諒太 ミドル級統一戦 その昔東京でタイソンが戦いました。 ゴロフキンは年齢的に下降線でカザフスタン人ということでタイソン程の衝撃はないでしょうが、日本のメディアではビッグニュースになること間違いありません...
プロスペクト

サンダー・ザヤスvsダン・カーペンシー

サンダー・ザヤスvsダン・カーペンシー 試合内容 弱冠19歳。 高校生でトップランクと契約し現在11戦目。 コット以降陰りを見せ始めたプエルトリコボクシングを救えるか。 10勝8KO。 カーペンシーは9勝4KO3敗1分。 ...
観戦記録

シャクール・スティーブンソンvsジャメル・ヘリング

シャクール・スティーブンソンvsジャメル・ヘリング 試合内容 スーパースター候補、ディフェンスマスターのシャクールが2階級制覇を目指しスーパーフェザー級タイトルへ挑戦。 16勝8KO。 ヘリングはイラク出兵を経験したヒーロー。 ...
プロスペクト

ニキータ・アバビィvsサニー・デュバーソン

ニキータ・アバビィvsサニー・デュバーソン 試合内容 遅れ馳せながらアバビィの試合を観戦。 10月の試合です。 10台と思ってましたけどね。 23歳ですか。 最近はKO率が下がってきました10勝6KO。 デュバーソンは...
ニュース

次世代ライト級戦線

ジャーボンテイ・デービスvsローランド・ロメロ 剛腕ロメロ 噂はされていた通りロメロでした。 ライアン・ガルシア、テオフィモ・ロペス、今回戦うデービス、ロマチェンコの輝きにかき消されてしまっているロメロ。 乱暴なスタイルとパワーが持...
プロスペクト

ジェシー・ロドリゲスvsアレハンドロ・ブルゴス

ジェシー・ロドリゲスvsアレハンドロ・ブルゴス 試合内容 ライトフライ級、14勝10KOのプロスペクトロドリゲス。 連続KO記録を5に更新できるか。 ブルゴス18勝15KO4敗1分のハードパンチャー。 この試合をまければ連敗で...
観戦記録

エルウィン・ソトvsジョナサン・ゴンザレス

エルウィン・ソトvsジョナサン・ゴンザレス 試合内容 この間戴冠した矢吹、京口のいる階級のチャンピオンシップ。 ソトは19勝12KO1敗。 力強いボクシングが魅力の王者。 ゴンザレス24勝14KO3敗のベテラン。 スーパ...
観戦記録

マイキー・ガルシアvsサンドール・マーティン

マイキー・ガルシアvsサンドール・マーティン 試合内容 無謀と言われたウェルター級二団体王者スペンスと戦いでウェルター級でも一定の実力があることは証明しました。 が、腹のたるみを見ても体格の不利は否めない。 ファンは若き才能で溢れる...
タイトルとURLをコピーしました