エマニュエル・ナバレッテvsジョエト・ゴンザレス

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

エマニュエル・ナバレッテvsジョエト・ゴンザレス

試合内容

スーパーバンタム級を制したナバレッテのフェザー級二度目の防衛戦。
サイズのアドバンテージが小さくなりスーパーバンタム級のような支配的なパフォーマンスは難しいだろうとの声もあります。快進撃はどこまで続くか。
35勝29KO1敗。

ゴンザレスはシャクール・スティーブンソンに負けているだけのトップコンテンダー。
ナバレッテのような特徴的なボクシングではありませんが、精神的に充実しています。
24勝14KO1敗。

ナバレッテが初回から積極的に仕掛けてゴンザレスはこれに徹底抗戦。
アクション満載の試合です。
ナバレッテはガードの上からでも効きそうなパンチを山ほど打ち込んでいますが、ゴンザレスの守りが致命打を防いでいます。
クリーンヒットならゴンザレスですが、ナバレッテは効いているのか効いていないのか。何事もなかったかのように受け流しています。

序盤、ナバレッテは攻撃時の迫力はすさまじいのですがスピードでゴンザレスに後れを取る。
ゴンザレスはナバレッテの弾幕を掻い潜り逆襲します。
気力が充実している。

ナバレッテは倒れてもおかしくないパンチを受けて平然としています。
そして無尽蔵のスタミナ。
ゴンザレスの攻撃は甘くない、守りも固い。
しかしナバレッテの物量が何もかも呑み込む。

後半は流石のナバレッテも疲れてきたか。
ゴンザレスの気迫がナバレッテをロープへ押し込む場面も。
ゴンザレスは左目の腫れは大丈夫か。見えている様子ではあります。

終盤になってもゴンザレスの闘志が衰えることはありません。
しかしそれはナバレッテも同じ。
凄まじい試合です。
ファンは大歓声。
最終回までお互いに死力を尽くしました。

UDでナバレッテ。

感想

敗者なし。
勝者は観戦したファン。

ナバレッテの体力は文字通り無尽蔵。
信じがたい体力。
4回戦のようなハイペースを12ラウンズ維持しました。
クリーンヒットされているのに倒れない。
序盤のクリーンヒットを見てゴンザレスの勝ちもあるか?と思いましたけどね。
鉄の顎に底なしの体力を見せつけられました。

ゴンザレスの気力は最近のどのチャレンジャーより充実していました。
目の骨を骨折している可能性があるようですがこの闘争心があるなら再びチャンスがあるはず。
王座目指して頑張ってほしい選手です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました