エルウィン・ソトvsジョナサン・ゴンザレス

toe2toeのYouTubeチャンネル

エルウィン・ソトvsジョナサン・ゴンザレス

試合内容

この間戴冠した矢吹、京口のいる階級のチャンピオンシップ。

ソトは19勝12KO1敗。
力強いボクシングが魅力の王者。

ゴンザレス24勝14KO3敗のベテラン。
スーパーフライ級の田中がライトフライ級時代にKOしています。

ソトは腕を高く上げて前進、サウスポーのゴンザレスは足を使いながら鋭いパンチで迎撃。

ソトは当たれば倒れそなパンチですが手数がでない。
ゴンザレスはスピードのある鋭いパンチでソトの腕を叩き、手数の分だけ見栄えが良い。

ソトのパンチは迫力はありますが空振りが目立ち印象が悪い。
一方ゴンザレスのパンチはガードの上には当たる。

終盤はソトの体力が物を言い始め、ゴンザレスをロープへ押し込む時間が増える。
しかしタイムアップ。

SDでゴンザレス。

感想

新王者誕生です。
京口、矢吹は勝てるか。ソトのように強いボクシングではありませんがシャープで上手い。

田中がやったようにサイズで押し潰せるか。

田中恒成vsジョナサン・ゴンザレス フライ級が限界か
試合内容 スピードとスタミナを活かし打ち合いを好む田中。 攻撃的な姿勢を貫きますが危ない試合が続いています。 対するゴンザレスはサウスポーの22勝13KO2敗のプエルトリカン。 技巧派です。 今回も打ち合うのか技術戦をするのか...

コメント

タイトルとURLをコピーしました