フリオ・セサール・マルティネスvsマクウィリアム・アローヨ

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

フリオ・セサール・マルティネス

試合内容

中谷のいるフライ級のチャンピオンシップ。
マルティネスは破格の強打がタフネスが売りのメキシカンスタイル。
中谷は軽量級では大きなファンベースのあるメキシコ人には是が非でも絡んでほしいところ。
18勝14KO1敗。

アローヨの負けはアムナット、ローマン・ゴンザレス、井岡。
21勝16KO4敗。

初回マルティネスはガードを上げて歩きながら前進しフックを振り回す。
アローヨはガードを高く上げてシャープなパンチで反撃。
ジャブが効果的。
パンチを食ったマルティネスがアローヨを挑発。
アローヨはこの隙を見逃さず鋭いパンチをヒットしダウンを奪いました。

立ち上がったマルティネスは強気に打ち合う。
アローヨも当たっているが終了間際にマルティネスの左フックがアローヨに直撃。
マルティネスがダウンを奪い返す。
初回から激しい打ち合いでアクション満載です。
コーナーでの様子を見るとダメージはアローヨの方が深そうだ。

2回も強烈なパンチを交換し合う。
終了間際に再びマルティネスがダウンを奪う。

アローヨの顔面が速くも真っ赤に染まる。

アローヨのカットはバッティングによるものと判断されNCに。

感想

マルティネスは攻撃が最大の防御。
結果はNCでしたが力関係は分かりました。
上手さで上回っていたアローヨですが、最後は力づくでねじ伏せられたでしょう。

中谷の上手さならマルティネスの顎に強打を叩きこめそうですね。
マルティネスの力が中谷の技術を飲み込んでしまうかもしれませんが…

まあ賭けるなら中谷です。

アローヨは奪い返されるまではいい動きをしていて調子は良さそうでしたけどね。
アローヨのパンチが再びダウンを奪うことも想像できたのでもう少し見たい試合でした。

400 Bad Request

コメント

タイトルとURLをコピーしました