ザンダー・ザヤスvsクインシー・ラバライス

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

ザンダー・ザヤスvsクインシー・ラバライス

試合内容

ザヤスはプエルトリコのプロスペクト。
13勝9KO。

ラバライスは12勝7KO2敗。
間近は負けが多い。

初回からザヤスが積極的に手を出しますがディフェンシブなラバライスからクリーンヒットを奪えません。

2回にザヤスがヒットを奪ってロープへ送る。
そこで手数を増やすもラバライスの守りは固く倒れそうで倒れない。
ザヤスの攻撃は甘くはないが…

3回以降はザヤスはプレッシャーをかけながらカウンターを狙う作戦。
ラバライスはそれでいいのかというほど守勢。
攻める余裕がないという感じではないが。

後半もザヤスが上回っていることに間違いはないがダメージを与える展開は作れない。
ザヤスはコンパクトでシャープなパンチを放ってはいます。

残り2ラウンド。
徐々にダメージが蓄積されてきたのか動きが鈍ってきたラバライス。
KOには至らず。

UDでザヤス。

感想

ラバライスは守りだけ。
攻撃もあればかなり手強いあいてでしたが。

これでは観客は納得しない。

ザヤスはこれからの選手ですから無駄な経験にはしないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました