ミゲール・ベルチェルトvsジェレミア・ナカシラ

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

ミゲール・ベルチェルトvsジェレミア

試合内容

悪名高きバルデスにノックアウト負けを喫した6度防衛の元王者の復帰戦。
ベルチェルトは38勝34勝2敗。

ナカシラは23勝19KOのナミビア人。
シャクールに判定で負けています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ナカシラがプレッシャーをかけベルチェルトは足を使ってアウトボクシング。
ナカシラの体重の乗ったパンチの見栄えがいい。

2回もナカシラの力強さに目がいく。
メヒココールも空しくこの回早くもKOの気配。

3回相打ちも分が悪い元王者。
最大の武器であるパンチ力を上回られて良さが出ません。

ナカシラの左でベルチェルトが早くもダウン。
再開後はナカシラが猛攻。
KOは時間の問題。

4回はベルチェルトが出ます。
しかし手を出すより守る。
手数が防御だったはず。

5回、ようやくベルチェルトのエンジンがかかってきた。
逆転もありそうな雰囲気。

6回、小休止したナカシラが前へ出る。
ベルチェルトの消耗したいて手が出ない。
ついに限界が来たベルチェルト。
ナカシラのハードショットでふらつく。

この回の終了時点でコーナーが棄権。
ベルチェルトならもう少し頑張れると思いましたが。
調子が悪かったのかもしれません。

感想

こナカシラは力強いボクシングでベルチェルトを圧倒。
安定して防衛していたベルチェルトを圧倒し王者級の実力者であることを証明しました。

ベルチェルトは調子でも悪いかのように精細を欠いた内容。
バルデスとの試合で歯車が狂ってしまったのか。
序盤から打ち合えば結果は逆だったように思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました