親の因果が子に報うとはこのこと Sミドル級vsウェルター級

toe2toeのYouTubeチャンネル

クリス・ユーバンクJr vs コナー・ベン

カネロ、デービスの3階級同時制覇、WBCメキシコベルト、ボクシング対MMA、引退したおじさん対決、ボクサー対youtuber、最近は素人喧嘩ファイトなどなど理解を超えた現象が起こっていますのでインパクトは小さいのですが、通例なら考えられないような試合が企画されています。

スーパーミドル級のユーバンクとウェルター級のベン。
カネロvsカーン、ゴロフキンvsブルックの例から3例目。
日本でも5階級制覇の無敗の王者が小さなキックボクサーをボクシングで殴り倒すという珍事がありましたね。

まさに親の因果が子に報う。
ユーバンク父もベン父も悪いことはしていないのですけどね。
話題性だけが先行する危険なだけな試合。

ここまで来てしまうとこの流れは止められません。
誰かが死ぬまで続けるのでしょう。

当日は計量後の増量幅を制限することであくまでもフェアを装うようですよ。

ロシアンルーレットの当たりを引いてしまうのはどこの誰でいつでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました