ジョージョイスvsジョセフ・パーカー

toe2toeのYouTubeチャンネル
未分類

ジョージョイスvsジョセフ・パーカー

試合内容

14勝13KO。
王者候補のジョイス。
デュボアをノックアウトし勢いに乗っています。
元王者パーカーを倒せば王座まであと一歩。

パーカーは30勝21KO2敗。
王座戦線に踏みとどまれるか。

ジョイスがプレッシャーをかけパーカーは足を使ってこれを躱す。
初回からジョイスペース。

2回、ジョイスはスローに見えるのですがサイズと獰猛さが相まってか強い。
パーカーの動きはシャープなパンチを返すもののジョイスの物量に押されて既に窒息気味。

中盤からジョイスのプレッシャーに慣れてきたのかヒットを奪うパーカー。
だがジョイスは止まらない。

後半も打たれながら倍打ち込むジョイス。
パーカーは削られる。

9回も暴走列車のように突進を続けるジョイス。
にしても両者とも信じがたい頑丈さ。

パーカーは11回までジョイスの攻撃に耐え続けましたが最後はジョイス渾身の左フックが直撃。立ち上がろうと試みるもカウントアウト。

感想

ジョイスはスピードのある選手の一発に沈んでしまう絵が浮かぶ一方で圧倒的な物量とサイズですべてを押しつぶしてしまうようにも見えます。

ジョシュア、ウシク、ルイズ、フューリー。
トップ選手との試合に興味が湧きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました