カレブ・プラントvsアンソニー・ディレル

toe2toeのYouTubeチャンネル

カレブ・プラントvsアンソニー・ディレル

試合内容

元世界王者対決。
両者ともにスーパーミドル級離れしたスピードと技術が売り。

プラントは21勝12KO1敗。

ディレルは34勝25KO2敗。

プラントはKO狙いか初回から強振。
プラントは上手くこれを躱しながらカウンターを狙う。
両者とも階級離れしたスピード。

前半はディフェンスのいいプラントにパンチは当たらないもののキレ味に勝るディレルの見栄えでポイントを奪っているか。
プラントの連打も見栄えがいい。
互角でポイントを振りにくい展開。

序盤が終わっても思うようにヒットが奪えないのかディレルはイラついている様子。
コツコツとヒットを重ねるプラントの方が思い通りに試合を進めているのか余裕がありそうだ。

前半戦が終わって内容は互角に見えるものの焦りが見られるのはディレル。
プラントは力が抜け動きが増え始めた。

9回にプラント得意の左フックが直撃。
ディレルは昏倒。

感想

プラント、ディレルの良さが際立つ試合でプラントをKOのカネロ、ディレルをKOのベナビデスの強さが際立つ内容。
プラントが挑戦権を獲得していますがカネロは長期離脱。
PBCのスーパーミドル級と言えばベナビデス。
ジャモールが3階級目に挑戦するのか。
スーパーミドル級は活気が出てきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました