ドミトリー・ビボルvsヒルベルト・ラミレス

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

ドミトリー・ビボルvsヒルベルト・ラミレス

試合内容

重量級離れしたスピードとフットワーでPFPキングカネロを封じ込めスターダムへ駆けあがったビボル。
今回の相手は元スーパーミドル級2王者、全勝のラミレス。
ラミレスは安定的にスーパーミドル級王座の防衛を重ね、またライトヘビー級進出後も充実し番狂わせも期待されています。

0勝11KOビボル。
44勝33KOラミレス。

初回から圧倒的なスピードでパンチをコネクトするビボル。
ラミレスはビボルの動きについていけない。

序盤、果敢にプレッシャーをかけて打ち合うラミレスだが精密機械のような連打のビボルに全て打ち落とされる。
タフなラミレスが打ちのめされることはないものの牛若丸と弁慶の様相。
軽快なビボルはラミレスを寄せ付けない。

後半になっても衰えないビボル。
ラミレスのタイミングを掴んだか危なげない試合運び。

感想

スピード差が…
ラミレスが近づくころにはビボルはディフェンスしてしまっていた。
終盤にメキシカンらしく攻勢を強めるラミレスを寄せ付けず貫禄がありました。

ビボルのスピードとディフェンスは並みの選手では突破できそうもない。
ベテルビエフのと統一戦に期待。

コメント

タイトルとURLをコピーしました