スウィートサイエンスラボ

スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス 黒人選手の身体能力の秘密

身体能力の秘密 陸上の短距離、特に100m走は時々白人やアジア人が混じっていますが、ほとんどが黒人選手です。 黒人選手の足が速いことはもはや常識で、疑う人はいないはずです。 しかし、その理由を説明できるでしょうか。 ボクシングに...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その6 慣性力2

関節の加速 慣性力 前回の例で使った二重振り子の例です。 二重振り子を掴んで右側へ並進運動させます。 すると二重振り子は何かの力で押されたように左に倒れます。 黒い矢印が慣性力 実際には二重振り子は力で押されて左に倒...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その5 慣性力1

関節の加速 慣性力 前回並進運動に起因する回転運動について説明しました。 今回は上記の運動をより理解する為に必要で且つ人体の運動に不可欠な慣性について説明したいと思います。 ここから数回に渡って慣性ついての話が続き、力学的な話が少し...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その4 並進運動と回転運動

合理的な運動 並進運動と回転運動 前回。 人体の運動を別の角度から観察してみると関節における運動は回転運動だけではありません。 回転運動のほかにもう一つ並進運動と呼ばれる運動があります。 並進運動 人体の運動は回転運...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その3 二重振り子

合理的な運動 二重振り子 前回の記事。 少し復習です。前回てこはある軸を支点とした回転運動であり力点と支点の距離や力の向きと大きさがトルクを決めると説明しました。 要約すると軸から遠ければ遠いほど小さな力で軸を回転させら...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その2 てこ2

末端の高速運動 トルク 厳密さを求めると話が長くなりすぎていつまでも続いてしまうので、細かい理屈は後回しでまずは直観的に理解できる範囲からやっていきます。 数学的な部分はなるべく排除しています。 前回。 混乱のない...
スウィートサイエンスラボ

ボクシングサイエンス その1 てこ

末端の高速運動 スポーツにおいて末端を高速で動かす原理を知るのは非常に重要です。 テニス、ゴルフ、野球、サッカーなどあらゆるスポーツにおいて勝利へと直結します。 てこ 義務教育でも学習するのでてこの原理は当然ご存じだと思います。 ...
スウィートサイエンスラボ

スポーツや戦略について学べる おすすめ書籍

ボクシングはスポーツであり戦略です。 ボクシング以外のスポーツや仕事でも参考になると思います。 「ゲーム理論入門」という本を追加しました。 頭脳で差をつけろ! ゲーム理論入門 テレビゲームとは違いますよ。 日本語だと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました