プロスペクト

プロスペクトプロスペクト
プロスペクト

ローランド・ロメロvsアンソニー・イギット

ローランド・ロメロvsアンソニー・イギット 試合内容 イギットは唯一の負けはWBSSトーナメントで行われた試合で猛牛バランチクによるもの。 24勝8KO1敗1分。 ロメロはイマイチパッとしませんがライト級戦線に時々顔を出します。...
プロスペクト

ティム・チューvsスティーブ・スパーク

ティム・チューvsスティーブ・スパーク 試合内容 偉大な父親コスタヤの実子。 父親譲りの破壊的な拳が持ち味。 ジェフ・ホーンとのオーストラリア人対決を制して最前線まで後一歩でしたが、コロナによりキャリアが停滞。 今回の相手はオース...
プロスペクト

ブレアー・コボスvsブラッド・ソロモン

ブレアー・コボスvsブラッド・ソロモン 試合内容 コボスは31歳で生い立ちに物語があるらしく人気があります。 フィジカルはウェルター級でも十分通用する選手ですが。荒さも目立つ選手です。 14勝9KO1分。 ソロモンはバージル・...
プロスペクト

デイヴィッド・モレルvsマリオ・カサレス 天才キューバ人

デイヴィッド・モレルvsマリオ・カサレス 試合内容 カネロのいる階級で王者量産体制のWBAベルトなのでイマイチ存在感を示せていませんが、わずか3戦目にして王座を手にしています。 モレルの戦績は5勝4KO。 カサレスは12勝5KO...
プロスペクト

ジョシュ・ケリーvsデイビッド・アバネシャン

ジョシュ・ケリーvsデイビッド・アバネシャン 試合内容 イギリスのオリンピアンケリー。 スタイルは同国のハメドをイメージさせる奔放なもの。 世界王者になればブレイク間違いなし。 10勝6KO1分。 アバネシャンは最近はカバラ...
プロスペクト

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 現役屈指の技巧派

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 試合内容 デービス、ロマチェンコ、スーパーライト級のぜペダに負けているだけの本物の実力者。 かませ犬になりそうでなりません。 今回の相手は全勝のハンマーハンズ。 29勝14KO3敗。 ...
プロスペクト

シャクール・スティーブンソンvsヘレミサ・ナカシリャ

シャクール・スティーブンソンvsヘレミサ・ナカシリャ 試合内容 将来のPFP候補、オリンピックシルバーメダリストスティーブンソン。 フェザー級では完璧なパフォーマンス。 一回級ウェイトをあげて暫定王座の決定戦。 この若さですが現役...
プロスペクト

エドゥアルド・スカビンスキーvsジョエル・フリオ

エドゥアルド・スカビンスキーvsジョエル・フリオ 試合内容 スカビンスキーはウクライナのウェルター級プロスペクト。 ロシアを主戦場に戦いパワーが売りですが、今はやや鳴りを潜めているか。 戦績は13勝7KO。 フリオは39勝33...
プロスペクト

ダニエル・デュボアvsボグダン・ディヌ イギリス期待のヘビーウェイト

ダニエル・デュボアvsボグダン・ディヌ 試合内容 デュボアは英国プロスペクト対決でジョイスに破れてからの再起戦。 この試合には暫定ベルトがかけられています。 16勝15KO1敗。 ディヌはプーレフ、ミラーに負けていますが、好成...
プロスペクト

ロベイシ・ラミレスvsライアン・リー・アレン

ロベイシ・ラミレスvsライアン・リー・アレン 試合内容 ここ最近で最も私を驚かせたのはキューバのオリンピック2連覇のこのラミレス。 まさかデビュー戦で負けるとは思いませんでした。 ここですごいのがプロに来るぞと宣伝していた私はどう言...
プロスペクト

エルヴィス・ロドリゲスvsケニス・シムズ

エルヴィス・ロドリゲスvsケニス・シムズ 試合内容 11勝10KO1分。 ドミニカのKOパンチャーロドリゲス。 見ればわかる才能で、じわりじわりとその人気を拡大しています。 シムズは15勝5KO1分。 シムズは想...
タイトルとURLをコピーしました