プロスペクト

プロスペクト プロスペクト
プロスペクト

164cm、ライト級の”ピットブル”

アイザック・クルス・ゴンザレス 164cm 小柄ながらパワフルなプロスペクト。 同じくらいの身長のライト級と言えばタンクを想像しますが、タンクはまだ本格的なライト級の体格をした相手と戦っていません。 クルスはなんと身長164...
プロスペクト

ライアン・ガルシアvsルーク・キャンベル 次世代スーパースターの誕生か

ライアン・ガルシアvsルーク・キャンベル 試合内容 年明けからアメリカのスーパースター候補ライアン・ガルシアが登場。 既に人気はチャンピオンを上回っておりガルシアが主戦場としているライト級にはテオフィモ、デービス、ヘイニーなど若く活き...
プロスペクト

アイドス・イェルボッシナリvsイサ・サミル 全勝対決

アドニス・イェルボッシナリvsイサ・サミル 試合内容 カザフスタンのスーパーミドル級プロスペクト。 日本人と言われても納得してしまいそうな顔立ちをしています。 14勝9KO。 迫力のある攻撃が魅力のアリ・アクメドフやゴロフキン...
プロスペクト

ラズハブ・ブタエフvsテリー・チャットウッド 恐ロシア人

ラズハブ・ブタエフvsテリー・チャットウッド 試合内容 ブタエフはベスプーチンとのウェルター級裏番長決定戦に出場し、判定では負けたのですがその後ベスプーチンのドーピングが発覚、ノーコンテストとなっており全勝を維持。 ベスプーチンに上手...
プロスペクト

デイビッド・モレルvsマイク・ガブロンスキ 中量級キューバの至宝

デイビッド・モレルvsマイク・ガブロンスキ 試合内容 伊藤vs三代は国内ボクシングファンには熱い試合でしたが年末だけあって世界的にもボクシングはお休み模様。 最後の試合はこの男。 キューバの至宝デイビッド・モレル。 カネロが大暴れ...
プロスペクト

エマニュエル・ロドリゲスvsレイマート・ガバリョ

エマニュエル・ロドリゲスvsレイマート・ガバリョ 試合内容 井上に負けてからキャリアが停滞しているロドリゲスの復帰戦。 井上はロドリゲスの後にドネア、ロドリゲスが勝利しているモロニーを片付け階級最強の座を手にしました。 その後ロ...
プロスペクト

エイマンタス・スタニョーニスvsジェイナー・ゴンザレス リトアニアのGGG

感想 試合内容 11月に約一年ぶりの試合をこなしているスタニョーニス。 今月も試合です。 パワージャブと多角的なコンビネーションが武器。 11勝8KO。 ゴンザレスは3連敗中のコロンビア人。 戦績は19勝15KO3敗1分。...
プロスペクト

アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 第二のGGG

アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 試合内容 破壊的な拳、風貌、カザフ、25歳。 期待しないわけがありません。 アクメドフは第二のGGGです。 戦績は16勝12KO。 ゴンゴラも好成績。 エクアドル出身の31歳19...
プロスペクト

中谷正義vsフェリックス・ベルデホ 大逆転

中谷正義vsフェリックス・ベルデホ 試合内容 無名のアジア人中谷に苦戦しテオフィモの評価は落ちました。 しかしテオフィモが大方の予想を覆しロマチェンコを退けたことで同時に中谷の評価も上昇。 まあボクシングなんてそんなもんです。 ...
プロスペクト

エドガー・ベルランガvsユリセス・シエラ 15連続初回KOは本物なのか

エドガー・ベルランガvsユリセス・シエラ 試合内容 15戦15KOのプエルトリカン、ベルランガ。 全ての試合を3分以内で終わらせてきました。 文字にするとかなりインパクトはありますが全KOの為に相手を吟味しているとも言え、一部フ...
プロスペクト

ヴィト・ミエルニキvsスティーブン・プルウェイム ハイスクール卒業

ヴィト・ミエルニキvsスティーブン・プルウェイム 試合内容 ミエルニキは米国ウェルター級プロスペクト。 7勝4KOの18歳。 今のところはスピードが最大の武器。 プルウェイムは5勝1KO2敗。 プルウェイムは...
タイトルとURLをコピーしました