プロスペクト

プロスペクト

レイモンド・フォード 米国スーパーフェザー級プロスペクト

レイモンド・フォード 戦績 4勝1KO 20歳 アメリカ 170cm 紹介した気がしましたが記事が探せず。 初回から軽快飛ばしてスピードで煽ります。 しかし効かせられない。 相手がバランスを崩したときも大慌てで連打...
プロスペクト

ダニヤル・イエレウシノフ 8戦目 スペンスを猛追するカザフ

試合内容 リオ金メダリスト、スペンスを追いかけるエリートアマイエレウシノフ。 相手は12戦6KO1分のアメリカ人、リシャード・ヒックス。 無敗の強敵ですね。 今日のイエレウシノフはワンツーのタイミングが抜群です。 上半身も...
プロスペクト

ロメロ・ドュノ フィリピンライト級プロスペクト 22戦目

試合内容 ハイライトしか探せませでしたがフィリピンの有望株ドュノ。 フィリピン人らしく素晴らしい瞬発力があります。 相手は13勝2敗2分のアメリカ人イヴァン・デルガド。 ハイライトで見ても思い切り踏み込んで一発一発しっかり打...
スポンサーリンク
プロスペクト

デヴィン・ヘイニーvsザウアー・アブダライエフ メイウェザー2世

試合内容 ヘイニーは米国ライト級トッププロスペクト。 メイウェザーに近い米国ボクシングの20歳。末恐ろしい選手です。 アブダライエフは11勝7KO。 長身の連打型のパンチャー。 この辺の選手はKOしておきたいところ。 初...
プロスペクト

ジョシュア・ブアツィ 英国トッププロスペクト 12戦目

試合内容 イギリス期待のヤーデは負けはしたもののその潜在能力を示しました。 ブアツィはオリンピアンでアマチュア経験豊富。 ヤーデとブアツィどっちが先に王者になるか。 相手はライアン・フォード。 16勝11KO4敗。 フォ...
プロスペクト

ラフシャンベク・ウマルザコフ ウズベキスタンライト級プロスペクト 9戦目

試合内容 ウズベキスタンのハードパンチャーの9戦目。 相手のローデン・アルデアは尾川、小田翔夢、シャフカズホン・ラヒモフと戦っています。 負けは多いですが弱い選手ではありません。 初回はアルデアのスピードが効果的で左のス...
プロスペクト

ジョー・コーディナ 10戦目 英国ライト級プロスペクト

試合内容 英国のトップアマ。 スピードもスキルも高い水準にありますが、もう一つ突き抜けたい。 見た目構え、スタイル、雰囲気がジョシュ・ケリーに似ています。 相手のグウィンは11勝1KO。しょっぱいKO数だ。 グウィンは...
プロスペクト

ファーディナンド・ケロビアン 12戦目 復帰戦

試合内容 コボスに負けたあとの復帰戦。コボスもケロビアンの後の試合でダウンを奪われ苦戦しましたが何とか逆転。 ウェルター級近辺は競争が熾烈です。 相手は20勝10敗2分けのエヴァンゲリスタJr。 軽快にパンチをまとめ...
プロスペクト

セバスチャン・フンドラ 13戦目 ナナフシボクサー

試合内容 202cmのフンドラ異様すぎます。ヘビー級の巨漢ジョシュアより高くワイルダーと同じくらい。 相手のクラークだって188cmでスーパーウェルター級だとかなりデカい。 試合で見下ろされるのは始めてではないでしょうか。 ...
プロスペクト

マーク・マグサヨ 20戦目 相手は一応元世界王者

試合内容 パンヤ・ウトク(プンルアン・ソー・シンユー)は元バンタム級王者。 ガバリョと同じく大味ですが躍動感があるマグサヨ。 ウトクは歩くサンドバッグ。 ジャブは全部額で受けます。ムエタイ式なのか。 マグサ...
プロスペクト

バルドミール・シシュキン ロシアスーパーミドル級プロスペクト 9戦目

試合内容 WBSSの前座を務めていてデカいのに軽快でいい選手だなあと思った覚えのあるシシュキンの最新試合。 相手はアメリカ人のアンドレ・ウェア13勝8KO1敗2分。 シシュキンは爆発力はありませんが、良く手がでて足も動きます。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました