ランキング

ランキング

結局ミドル級最強は誰なの 勝手にランキング

村田諒太がロブ・ブラントを葬ったので更新。 上位選手はまだまだ高い壁に見えました。 独断と偏見により決定 1位サウル・アルバレス ゴロフキンとジェイコブスを攻略。残るはサンダースとアンドレイド、そしてチャーロ。 彼はいろんな選...
ランキング

結局スーパーフライ級最強は誰なの 勝手にランキング

顔ぶれが一向に変わらない階級 井岡がパリクテを制したので更新。 1位 ファン・フランシスコ・エストラーダ 一度負けているシーサケットを攻略してこの階級No.1評価を手にしました。 突出した武器はありませんが、粘り強い性格と戦略の幅を...
ランキング

最速のボクサー ランキング

好みで評価 1位 ワシル・ロマチェンコ 手も足も頭も全部速い。 彼の速さはアクセルを踏み込む速さではなく、無駄を極限まで省いた速さです。 なので動き回っているのに忙しさはなく自然体。 居合のような一瞬の速さではありませ...
スポンサーリンク
ランキング

鉄の顎 打たれ強さランキング

ルイズvsジョシュアの試合を見てやっぱり打たれ強さって大事だなあと思って誰が打たれ強いのか考えてみました。 誰のパンチに耐えたのか、ダウンしたとしてもその後の回復力を評価。 鉄の顎 1位 ゲナンディー・ゴロフキン やっぱり1位は...
ランキング

結局スーパーウェルター級最強は誰なの 勝手にランキング

久しぶりに更新。 一番が決められない 1位 ジャメール・チャーロ 混戦で実力伯仲の階級で評価が難しいですが好みで彼を1位にしました。 ハリソンに結果では負けていますが、議論の起こるもので互角かややチャーロという印象でした。 ...
ランキング

結局スーパーミドル級最強は誰なの 勝手にランキング

ヒルベルト・ラミレスがライトヘビー級に行ったのとカラム・スミスが試合をしたので更新。 若くて期待できる階級 1位 デビッド・ベナビデス 体の緩さとは裏腹に強く速いパンチに加えて強力なコンビネーションとカウンターも得意としている選手です...
ランキング

結局ヘビー級最強は誰なの 勝手にランキング

ルイズの参戦でさらに混戦 ルイズがヘビー級の筋書きを滅茶苦茶にしたので更新。 1位 タイソン・フューリー ワイルダーとは引き分けなんですが、ポイントは勝っていたかなと。 勿論僅差ですが。 クリチコも封じ込めています。 この体格に...
ランキング

結局ライト級最強は誰なの 勝手にランキング

古くなっていたので更新。 ロマチェンコの階級 1位 ワシル・ロマチェンコ マイキー・ガルシアがライト級には戻らないようなのでロマチェンコがトップ。 残念。 ロマチェンコは次世代のボクシングの教科書。空間や角度の作り方が今までの...
ランキング

結局スーパーフェザー級最強は誰なの 勝手にランキング

伊藤の陥落を更新一時は三浦と内山二人の日本人パンチャーが治めていましたが今日本人王者はなし。 デービスが最強 1位 ジャーボンテイ・デービス 獰猛な性格をしています。 速さと強さを生み出す高い基礎があり小細工は粉砕しますね。 ...
ランキング

結局バンタム級最強は誰なの? 勝手にランキング

ランキングは変わりませんが一応更新。 wbssは天下一武闘会 1位 井上尚弥 バンタム級で王者級の選手3人をいとも簡単に破壊。もう一日で全員相手しろよ、と言いたくなるほど特別な選手です。 それでも勝ち抜きそうなところが彼の怖いところ...
ランキング

結局スーパーライト級最強は誰なの 勝手にランキング

最も層が厚いんじゃないかと思える階級で、若い王者とプロスペクトが揃います。 正直混戦で順位をつけるのが難しい階級です。 wbssだけがメインストリームではありません。あちこちに強いのがいます。 wbssのプログレイス、同日のギヤソ...
スポンサーリンク