観戦記録

プロスペクト

アンソニー・シムズ 20戦目 米国ライトヘビー級プロスペクト ウェルター級並みのスピード

試合内容 前回試合がちょっとあれだったシムズの20戦目。 あの試合は予想外に相手が強かったのかもしれません。 24歳、まだまだ経験が足りない印象を受けました。 ライトヘビー級はロシア人が支配する階級です。 この前の大苦戦のヴォーガ...
プロスペクト

バティル・ジュケムバイエフ カザフスタンスーパーライト級プロスペクト 17戦目

試合内容 9月に行われた試合です。 トリプル7ことカザフスタンのジュケムバイエフ。 ステップアップの試合です。 相手は元王者のミゲール・バスケス。 デビュー戦でカネロと戦い現在は元王者の咬ませ犬として若手の踏み台となっています...
プロスペクト

オサ・ジョーンズ 米国ライト級プロスペクト 4戦目

試合内容 相手は負け越しです。 7勝8敗1分の負け越しの選手です。 米国の黒人っぽいスタイルでスピードはありますがパワーは感じません。 手数でポイントを奪っていますがダメージはありません。 MDでジョーンズ。 感想 手...
スポンサーリンク
プロスペクト

ヴィラディスラフ・シレンコ ウクライナヘビー級プロスペクト 13戦目

試合内容 ウクライナヘビー級のシレンコはさっきのザコウジーよりは小さいですがボクシングは上手い。 相手の突進に手を焼きながらショートフックやアッパーを打ち込みます。 少し面食らった感じがありますシレンコ。 ただ地力が違うのですぐ...
プロスペクト

オレクサンドル・ザコウジー ウクライナ大型ヘビー級プロスペクト 13戦目

試合内容 クリチコブラザーズに続いてウシクがヘビー級へ挑戦ですが、ウクライナには他にも優れたヘビー級はいます。 206cm(もしかするともっと大きい)フューリーと同じらいの身長です。 相手のジャブで顔面を跳ね上げられるザコウジ...
観戦記録

オレクサンドル・ウシクのヘビー級デビュー戦

試合内容 クルーザー級4団体統一王者のウシク。 クルーザー級に敵はなくなりヘビー級へ侵攻を開始しました。 相手のウィザースプーンは38勝29KOの代役選手。 ウシクのKOが求められる相手です。 上背は大きく変わりません...
観戦記録

ドミトリー・ビボルvsレニン・カスティーリョ モチベーションの低下が気になる

試合内容 コバレフとカネロ、ベテルビエフとグヴォジクの話題で忘れられたライトヘビー級王者ビボル。 モチベーションはどうか。 相手はカスティーリョ。 20勝15KO3敗1分。 ドミニカ共和国からのの挑戦者です。 カウン...
観戦記録

イヴァン・バランチク 猛獣の復帰戦

試合内容 ジョシュ・テイラーに完封され判定負けを喫してからのバランチクの復帰戦。 彼は少し荒っぽいところがありますが外れなしの全力ファイトが売りです。 WBSSのイート戦、テイラー戦も猛烈なファイトを見せてくれました。 ゴロフキ...
観戦記録

ジョシュ・ウォーリントンvsソフィアン・トクチト シャクールと井上尚弥を挑発するフェザー級王者

試合内容 手数と豊富なスタミナと勤勉さで王座まで上り詰めたウォーレン。 フェザー級の統一戦をアピールし、相手は誰でもいいシャクール・スティーブンソンかかってこいと挑発しています。 スティーブンソンはフェザー級の防衛戦をするならウォーリ...
プロスペクト

アリ・アクメドフ 第二のGGG

試合内容 カザフスタンのハードパンチャー。 ゴロフキンの前座で登場です。 スーパーミドル級。 彼は凄いパンチを持っています。 初回ショートストレートでレフェリーがストップ。 ちょっと相手が弱すぎましたね。 ウォーミ...
プロスペクト

ニキータ・アバビィ 7戦目 またも初回KO

試合内容 米国ミドル級のトッププロスペクト。20歳です。 スピードもパワーも十分。 後は経験を積むだけです。 この日もいつも通り力いっぱいパンチを振っていきます。 初回で捕まえ失神させました。 アバビィはほとんど初回KO...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました