観戦記録

観戦記録 観戦記録
プロスペクト

サドリディン・アクメドフ カザフスタンスーパーウェルター級プロスペクト KO率90%

試合内容 ボクシングスタイルも風貌もどこかアメリカっぽいアクメドフ。 でもよく見ると顔はアジア系なんだよな。 10勝9KO。10月の試合で今月も予定しています。 カナダを拠点に活動しています。 相手はジョニー・ナバレッテ33勝...
観戦記録

ジェルウィン・アンカハスvsミゲール・ゴンザレス 恐怖のフィリピン人再び

試合内容 アンカハスの防衛戦。 アンカハスは高い能力が窺えます。フィリピン人の例に漏れずKO率の印象以上のハードパンチ。 ただこれまたフィリピン人らしく単発です。 スーパーフライ級の王者でバンタム級に近く井上の対戦候補に将来上がって...
観戦記録

ジャモール・チャーロvsデニス・ホーガン ミドル級のブギーマン

試合内容 ミドル級のブギーマン、ジャモール・チャーロの防衛戦。 ミドル級最強と推す声も多い。 とはいってもここ数戦はKOできていません。 挑戦者のホーガンはパワーはありませんが勤勉な選手で元スーパーウェルター級王者のムンギアと戦...
スポンサーリンク
観戦記録

クリス・ユーバンクJrvsマット・コロボフ 野生児vs無冠の帝王

試合内容 無冠の帝王コロボフと超野生児ユーバンクの激突です。 洗練された技のコロボフとと超ド級の身体能力のユーバンク。 私はユーバンクは身体能力だけならミドル級No.1なんじゃないかと思っています。 ただ本当に雑。活かしきれていない...
観戦記録

エマヌエル・ナバレッテvsフランシスコ・ホルタ 剛腕&変則

試合内容 フランシスコ・ホルタは20勝10KO3敗1分のメキシコ人。 ナバレッテは30勝26KO1敗。 これまでの防衛戦は圧倒的な内容のナバレッテを止めるのは誰になるでしょうか。 今のところ攻撃が最大の防御となっていますが危険なタイ...
観戦記録

岩佐亮佑vsマーロン・タパレス スーパーバンタム級暫定王座決定戦

試合内容 元王者岩佐亮佑と元王者タパレスの暫定王座決定戦。 正規王者はダニエル・ローマンが保持していますが怪我で防衛できないため暫定王座が設置されています。 タパレスの戦績は33勝16KO2敗。KO率の印象以上のパンチがあります。 ...
観戦記録

アンディー・ルイズvsアンソニー・ジョシュア2 偶然か必然か

試合内容 ジョシュアはこれまで額まで綺麗に刈り込んでいましたが、今回はデビュー時のような風貌です。 体格も縮んだ印象でこれもデビュー時を思い出させます。 ルイズは前と同じ感じ。 というか太っていてよく分かりません。 ルイズは33勝...
プロスペクト

ティム・ヅー  オーストラリアスーパーウェルター級プロスペクト ロシアの怪物の直系

試合内容 ティム・ヅー。特徴のある名前でピンとくるファンも多いはずです。 父親はスーパーライト級3団体統一王者、コスタヤ・ヅー。 ロシアの強打者と言えば彼の名を思い出すファンも多いと思います。 ティムは怪物の直系の子孫でボクシングも...
プロスペクト

フィリップ・フルゴビッチvsエリック・モリナ 剛腕ヘビー級クロアチアから世界へ

試合内容 フルゴビッチは198cmの大型ヘビー級、9勝7KOのハードパンチャーです。 モリナは27勝5敗。ワイルダー、ジョシュア、ドミニク・ブリジールと戦いKO負けしています。 フルゴビッチがヘビー級に戦線布告するならKOしておきたい...
プロスペクト

ジョーコーディナ 英国ライト級プロスペクト

試合内容 ジョー・コーディナは10勝7KO。 イギリスライト級の有望株。見た目もスタイルも同じくイギリスのウェルター級プロスペクト、ジョシュ・ケリーから遊びなくした感じ。スピードが最大の武器です。 相手はマリオ・エンリケ・ティノコ...
観戦記録

オスカー・バルデスvsアダム・ロペス 不安なスーパーフェザー級デビュー

試合内容 バルデスは27勝21KO。 2階級目のスーパーフェザー級のバルデスですが、体格的に厳しい気もします。 カネロのチームに参加しています。 小柄なカネロがライトヘビー級で戦えているのでそのノウハウはあるはず。 2階級制覇に向...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました