NEWS

テレンス・クロフォードvsエギディウス・カバリアウスカス 

クロフォードvsカバリアウスカス 12/15に決定したようです。 ウェルター級のタイトル戦はホーン、べナビデス、カーンをKOし調子の良いクロフォードですが今回の相手は簡単にKOとは行かないでしょう。 元々スーパーライト級のべナビデスの...
ファイターペディア

ファイターペディア オレクサンドル・ウシク

オレクサンドル・ウシク 特徴 オリンピック金メダリストでクルーザー級4団体統一王者。 ヘビー級のデビュー戦をKOで飾り豊富な運動量と機動力のアドバンテージは見せつけたものの、やはりヘビー級の王者達と競い合うにはパワーに不安を残しました...
ファイターペディア

ファイターペディア ドミトリービボル

ドミトリー・ビボル 特徴 少ない戦績で王座を獲ったカウンターパンチャー。 最近は試合枯れで話題に乏しく同階級のコバレフ-アルバレスのビッグマネーファイト、ベテルビエフ-グヴォジクの統一戦の強烈な輝きの前に影の存在となりました。 ...
スポンサーリンク
ランキング

結局ヘビー級最強は誰なの 勝手にランキング

ルイズの参戦でさらに混戦 ウシクがヘビー級侵攻を開始したので更新。 ウシクはどれだけヘビー級仕様に変更できるか、ボクシングの可能性をどこまで押し広げてくれるか。 1位 タイソン・フューリー ワイルダーとは引き分けなんですが、ポイ...
ランキング

結局ライトヘビー級最強は誰なの 勝手にランキング

恐ロシア コバレフvsカネロのビッグマネーファイト、ベテルビエフvsグヴォジクの統一戦とウォードが鎮火してしまったライトヘビー級がまた燃え始めました。 ビボルが試合を終えたので更新です。 1位 セルゲイ・コバレフ 元ライトヘビー...
観戦記録

オレクサンドル・ウシクのヘビー級デビュー戦

試合内容 クルーザー級4団体統一王者のウシク。 クルーザー級に敵はなくなりヘビー級へ侵攻を開始しました。 相手のウィザースプーンは38勝29KOの代役選手。 ウシクのKOが求められる相手です。 上背は大きく変わりません...
観戦記録

ドミトリー・ビボルvsレニン・カスティーリョ モチベーションの低下が気になる

試合内容 コバレフとカネロ、ベテルビエフとグヴォジクの話題で忘れられたライトヘビー級王者ビボル。 モチベーションはどうか。 相手はカスティーリョ。 20勝15KO3敗1分。 ドミニカ共和国からのの挑戦者です。 カウン...
観戦記録

イヴァン・バランチク 猛獣の復帰戦

試合内容 ジョシュ・テイラーに完封され判定負けを喫してからのバランチクの復帰戦。 彼は少し荒っぽいところがありますが外れなしの全力ファイトが売りです。 WBSSのイート戦、テイラー戦も猛烈なファイトを見せてくれました。 ゴロフキ...
観戦記録

ジョシュ・ウォーリントンvsソフィアン・トクチト シャクールと井上尚弥を挑発するフェザー級王者

試合内容 手数と豊富なスタミナと勤勉さで王座まで上り詰めたウォーレン。 フェザー級の統一戦をアピールし、相手は誰でもいいシャクール・スティーブンソンかかってこいと挑発しています。 スティーブンソンはフェザー級の防衛戦をするならウォーリ...
プロスペクト

アリ・アクメドフ 第二のGGG

試合内容 カザフスタンのハードパンチャー。 ゴロフキンの前座で登場です。 スーパーミドル級。 彼は凄いパンチを持っています。 初回ショートストレートでレフェリーがストップ。 ちょっと相手が弱すぎましたね。 ウォーミ...
プロスペクト

ニキータ・アバビィ 7戦目 またも初回KO

試合内容 米国ミドル級のトッププロスペクト。20歳です。 スピードもパワーも十分。 後は経験を積むだけです。 この日もいつも通り力いっぱいパンチを振っていきます。 初回で捕まえ失神させました。 アバビィはほとんど初回KO...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました