ゲナンディ・ゴロフキン

ランキング

鉄の顎 打たれ強さランキング

井上尚弥vsノニト・ドネアで更新。 年齢的にランク外でしたが、考え直しました。 誰のパンチに耐えたのか、ダウンしたとしてもその後の回復力を評価。 鉄の顎 1位 ゲナンディー・ゴロフキン やっぱり1位はこの男じゃないかと思います...
ランキング

最強のボクサーは誰だ My PFP

あくまでもMy PFP 陸上のように一体誰が最速なのかという客観的な計測方法はありません。 私の主観、好みによる選考です。 カネロvsコバレフで更新。 現役ボクサーに対する私の評価です 1位サウル・アルバレス 53勝36KO...
ランキング

左を制する者は世界を制する 最高のジャブ ランキング

ベテルビエフが軽々グウォジクのガード突き破っていたので追加しました。 ボクサーが最も多用する武器。 よく言われるのは距離やタイミングを測る、フェイントなどですが、最近はゴロフキンやコバレフを筆頭に倒す、ダメージを与えるパワージャブの...
スポンサーリンク
NEWS

村田諒太vsスティーブン・バトラー ゴロフキン前哨戦か

村田諒太vsスティーブン・バトラー スティーブンバトラー 28勝24KO1敗のカナダ人。唯一の負けはブランドン・クックによるもの。 そのクックはスーパーウェルター級のムンギアにぼっこぼこに殴られています。 ムンギアはミドル級に進...
ランキング

ミドル級最強 ランキング

ゴロフキンvsデレフヤチェンコで更新。 独断と偏見により決定 ミドル級 69.853 - 72.575kg 1位 サウル・アルバレス 53勝36KO1敗2分 29歳 173cm KO率64% ゴロフキンとジェイコブ...
NEWS

ゲナンディ・ゴロフキンの衰え?

ゴロフキンvsデレフヤチェンコ ゴロフキンの衰え 昨日のデレフヤチェンコとの試合の苦戦は老いによるものだとする海外のメディアは多いです。 確かに感じています。 肉体的にも精神的にも以前の練習量が維持できなくなっているはずです。 ...
観戦記録

ゲナンディ・ゴロフキンvsセルゲイ・デレブヤチェンコ

試合内容 GGGがバンクと組んでどれくらい変化を加えられるのかに注目しています。 デレブヤチェンコは悲願の王座獲得なるか。 やや動きが固いのはデレブヤチェンコ、ゴロフキンfは流石に落ち着いてます。 先にヒットを奪ったデレブヤチェ...
NEWS

ゲナンディ・ゴロフキンvsセルゲイ・デレブヤチェンコ 計量

ミドル級 ゴロフキンもデレブヤチェンコも30代超えてこの体だもんな。 明日はどっちが勝つにしても全力勝負に期待します。 ゴロフキンはデレフヤチェンコをしっかりリスペクトしています。 デレフヤチェンコも当然ゴロフキンの力を...
トレーニング

ゲナンディ・ゴロフキン 公開練習 バンクと組んで顕著な変化

ジョンサン・バンク 今週末に行われるセルゲイ・デレブヤチェンコ 明らかにリズムが速くなりました。 今までのように一発一発強く打つことはせず細かく、そして打たない時はゆっくりのんびり動いていましたがバンクと組んでからはきびきび動いて...
ファイターペディア

ファイターペディア ゲナンディー・ゴロフキン

ゲナンディー・ゴロフキン データ 40勝35KO1敗 身長179cm 37歳 KO率83% ミドル級を8年間統治した元帝王。 15連続KO防衛の世界記録を持つ。 特徴 一時は無敵でミドル級の誰もが避けていた元3団体統一...
NEWS

ゲナンディ・ゴロフキンvsセルゲイ・デレブヤチェンコ IBF決定戦

IBF決定戦 カネロから剥奪されたIBFのベルトを賭けて争われる可能性があるようです。 ゴロフキン、デレブヤチェンコ共に試合には同意し、あとは細かい内容が決まれば発表とのこと。 決定ではないので喜ぶのは早いと思いますが、これぞミドル級...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました