スーパーウェルター級

プロスペクト

サドリディン・アクメドフ カザフスタンスーパーウェルター級プロスペクト KO率90%

試合内容 ボクシングスタイルも風貌もどこかアメリカっぽいアクメドフ。 でもよく見ると顔はアジア系なんだよな。 10勝9KO。10月の試合で今月も予定しています。 カナダを拠点に活動しています。 相手はジョニー・ナバレッテ33勝...
プロスペクト

ティム・ヅー  オーストラリアスーパーウェルター級プロスペクト ロシアの怪物の直系

試合内容 ティム・ヅー。特徴のある名前でピンとくるファンも多いはずです。 父親はスーパーライト級3団体統一王者、コスタヤ・ヅー。 ロシアの強打者と言えば彼の名を思い出すファンも多いと思います。 ティムは怪物の直系の子孫でボクシングも...
プロスペクト

カルロス・アダムスvsパトリック・ティシェイラ スーパーウェルター級プロスペクト

試合内容 31勝22KO1敗、身長182cmなんとリーチは194cm(ほんとかよ)あります。 メキシコやアメリカを転戦しながら勝ち星を積み重ねてきたベテラン。 ミドル級のカーティス・スティーブンスにKO負けして、ナサニエル・ガリモアに...
スポンサーリンク
プロスペクト

モハメド・ラビー モロッコウェルター級トッププロスペクト モロッコの怪物

試合内容 モロッコの怪物カウンターパンチャーラビー。 ドイツでの試合、スーパーウェルター級です。 スーパーウェルター級で世界を狙うのかな。 相手は急遽決まったヘススグロッラ。 27勝14KO①5敗。倒しておきたい相手です。 ...
観戦記録

ブライアン・カスターニョvsウォレ・オモトソ 日陰の実力者

試合内容 エリスランディ・ララと引き分けたカスターニョ。 スーパーウェルター級でもかなりの実力者ですがずっと日陰を歩かされています。 オモトソは28勝22KO4敗のナイジェリア人。 171cmとスーパーウェルター級では小柄な...
プロスペクト

ボクシング プロスペクト スーパーウェルター級

カスターのは王者になりましたし、ルビンはチャーロに挑戦して失敗。 明暗分かれました。 ルビンは結局王者まで辿り着くとは思います。 ハードとウィリアムズも王者になりました。 この中にもきっと未来の王者がいるはずです。 激戦階級 ...
プロスペクト

マゴメド・カルバノフ ロシアスーパーウェルター級プロスペクト 18戦目

試合内容 WBOの地域タイトルがかけられます。 あれれ?よく見たらディエゴ・チャベスじゃないか。 キース・サーマンと全勝ハードパンチャー対決の時は燃えたなあ。 好戦的でパンチがあって面白い選手で期待していましたが今やプロスペクト...
プロスペクト

エヴァン・ホリフィールド 米国スーパーウェルター級プロスペクト伝説の続き

エヴァン・ホリフィールド 22歳 アメリカ デビュー 188cm この日がデビューとなる試合。 相手は1戦1敗。 身長は父親と変わりませんが、まだ細くスーパーウェルター級です。 父ホリフィールドは確か千葉の台風被害が...
プロスペクト

セルヒ・ボハチャク スーパーウェルター級 15勝全KOプロスペクト

試合内容 ウクライナの全KOプロスペクト。 全KOプロスペクトと言えばアメリカのバージル・オルティスがパッと思い浮かびます。 ボハチャクはオルティスほど一発の威力はありませんが、執拗な攻撃で今のところどんな相手でもKOしてきました...
ニュース

トニー・ハリソンvsジャメール・チャーロ ジャメールは涙の雪辱なるか

ハリソンvsチャーロ 初戦はジャメールの勝ちかと思いましたがジャッジはハリソンを支持。 ジャメールの積極性や迫力よりハリソンのジャブが評価された結果となりました。 試合後の記者会見で悔しさのあまり涙を流したジャメール。 当時...
観戦記録

カナト・イスラムvsウォルター・カウントンドクワ

試合内容 かなり楽しみにしていたカザフスタンのハードパンチャーイスラムですが急に試合をしなくなり最近復帰し2戦目。 もう35歳。ゴロフキンとそんなに変わりません。 順調にいけていれば王座に挑戦は確実だっただろうに。 相手は現ミド...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました