スーパーウェルター級

プロスペクト

トラヴェル・メイジオン 米国スーパーウェルター級プロスペクト

トラヴェル・メイジオン 戦績 15勝12KO 24歳 アメリカ 188cm スーパーウェルター級 試合内容 188cmあるにしてはひ弱さは全く感じません。 この階級でこの身長とこの筋肉量。減量が上手いのかな。 意...
プロスペクト

セルヒー・ボハチャク スーパーウェルター級ウクライナ 全KOプロスペクト 15戦目

試合内容 15勝15KO 24歳 ウクライナ 183cm スーパーウェルター級 第二のGGGとして海外のサイトで紹介されています。旧ソ連は全部そうなんですが。 アマチュアの経験が豊富で実力はありますがゴロフキンと比べると見...
プロスペクト

スレマン・シソッコ リオ銅メダリスト ウェルター級トッププロスペクト 10戦目

試合内容 9勝7KO 28歳 フランス 179cm スーパーウェルター級 セネガル生まれのフランス移民です。 彼はイエレウシノフが天敵だったようで国際大会だと尽く負けています。 他にもベスプーチンにも連敗、ジョシュ・ケリ...
スポンサーリンク
プロスペクト

エリクソン・ルービンvsザカリア・アットゥ スター候補

試合内容 ジャメール・チャーロに1ラウンドで粉砕されて出直し中のルービン。 過大に期待され王者確実と言われてキャリアを急ぎましたが考え直して地道に行くことを決めたようです。 相手のアットゥは29勝7KO7敗2分とやられる為にやって...
プロスペクト

カルロス・アダムスvsパトリック・デイ スーパーウェルター級プロスペクト 13戦目

試合内容 クロフォードの対戦相手に上げられることもあるアダムス。 エリートアマでスイッチヒッターですが攻撃的です。 パトリック・デイは17勝6KO2敗 デイがパワーはない物の積極的に右を下へ伸ばします。 アダムスはどっしり...
観戦記録

ジャメール・チャーロvsホルヘ・コタ 戦慄KO

試合内容 本当は前回土をつけられたハリソンとの再戦でしたがハリソンが怪我で急遽ホルヘ・コタが代役に選ばれました。 それにしても4月に負けたばかりのコタがチャンピオンシップをやるのは少し意味が分かりまん。 コタは何故左なんだ。 ...
プロスペクト

イスライル・マドリモフ ウズベキスタンスーパーウェルター級トッププロスペクト 3戦目

狂暴なウズベク 試合内容 マドリモフはエディー・ハーンのお気に入りです。 相手はノルベルト・ゴンザレス。戦績は24勝13敗の38歳。 ベテランですが判定を聞かせてはならない相手。 やる気満々のマドリモフはぐいぐいプレッ...
ランキング

結局スーパーウェルター級最強は誰なの 勝手にランキング

久しぶりに更新。 一番が決められない 1位 ジャメール・チャーロ 混戦で実力伯仲の階級で評価が難しいですが好みで彼を1位にしました。 ハリソンに結果では負けていますが、議論の起こるもので互角かややチャーロという印象でした。 ...
観戦記録

ジャレット・ハードvsジュリアン・ウィリアムス 死闘

スーパーウェルター級2冠王者 試合内容 ハードの方が大きいですが、体格差という程はありません。 2回にいきなり試合が動きました。 なんとウィリアムズが頑丈なハードからダウンを奪います。 ふらふらになりながらも耐え抜いたハード。...
観戦記録

ハイメ・ムンギアvsデニス・ホーガン ムンギアの底知れない生命力

カネロやゴロフキンはまだ早い 試合内容 デニス・ホーガンの戦績は27勝(8KO)1敗。 見た目に似合わず判定型の選手で、目を見張る特徴はありませんが勤勉な選手です。 ムンギアはアメリカデビュー後冴えません。 パワーやスタミナは...
観戦記録

リアム・スミスvsサム・エギントン 地味でも勤勉なボクシングは強い

勤勉なボクシングの強さ 試合内容 スミスは元スーパーウェルター級王者。 カネロとムンギアのメキシコ人に負けています。 ムンギアには少し及ばずでカネロには力の差を見せつけられましたが、もう一度王座を目指します。 二つの敗戦で分かった...
スポンサーリンク