スーパーウェルター級

ニュース

エリクソン・ルビンの逆襲

エリクソン・ルビンの逆襲 チャーロ戦 エリクソン・ルビン。 マイク・タイソンにも宣伝されPBCで大売り出しされていた選手でトッププロスペクトとして大きな期待を背負っていました。 初挑戦は覚醒したジャメール。 相手が悪かった。 ノ...
ニュース

ライオンズ・オンリー ジャメール狂暴化の果て

ライオンズ・オンリー ジャメールの狂暴化 ジャメールは変わりました。 デビューした頃は兄のジャモールの破壊的なボクシングの影に隠れ、試合のスタイルも目立つものではありませんでした。 日本のジムで活動するチャールズ・ベラミー(当時はチ...
プロスペクト

アンソニー・フォウラー 13戦目 負けを糧に

試合内容 英国スーパーウェルター級プロスペクト。 11勝8KO1敗の28歳。 個人的にスタイルと体つきを見て期待していたんですが、英国のフィッツジェラルドとの全勝対決に躓き後退してしまいました。 復帰3戦目です。 フィッツジェラル...
プロスペクト

マゴメド・カルバノフ 18戦目 このスタイルをどこまで磨けるか

試合内容 マゴメドカルバノフは18勝11KO。 強靭な体を持っておりキャリアの初期はKO型とを期待されていましたが、実は技術志向の判定型の選手でした。 24歳。優れた選手ですがもう一歩この階級の王者には及ばないように見えます。 ...
観戦記録

マイキー・ガルシアvsジェシー・バルガス

試合内容 マイキー・ガルシアはフェザー級で戴冠してからなんと6階級目、今回スーパーウェルター級で戦います。 申し訳ありません。 勘違いしておりました。 ウェルター級です。 40勝30KO1敗。 1敗はウェルター級のスペンスに...
観戦記録

ケル・ブルックvsマーク・デルカ

試合内容 ゴロフキンと戦った影響を長らく引きずってしまったブルックの久しぶりの試合。 一年以上間隔があいていますね。 ウェルター級離れした瞬発力で初めてブルック見たときは驚いたんですけどね。 ゴロフキンとは戦うべきではなかった。 ...
観戦記録

ジャレット・ハードvsフランシスコ・サンタナ

試合内容 ハードは23勝16KO1敗。 前回の試合、ジュリアン・ウィリアムズに大番狂わせでベルトを2本奪われました。 ウィリアムズからベルトを取り返すと誓っていましたが、既にウィリアムズはロザリオに負けてベルトは移動してしまいました。...
ランキング

スーパーウェルター級最強 ランキング

久しぶりに更新。 一番が決められない 1位 ジャメール・チャーロ 37勝17KO1敗 29歳 180cm KO率50% 初戦で判定負けしたハリソンに再戦できっちり借りを返しました。 初戦での課題を活かしてより攻撃的で...
観戦記録

ジュリアン・ウィリアムズvsジェイソン・ロザリオ 地味な2冠王者

試合内容 階級最強と目されていたジャレット・ハードを番狂わせで破りベルトを2本手に入れたウィリアムズ。 26勝16KO1敗。 1敗はジャモール・チャーロに喫したものです。 対するジェイソン・ロザリオは19勝1敗1分のドミニカ人。...
ファイターペディア

ファイターペディア ジャメール・チャーロ

ジャメール・チャーロ データ 37勝17KO1敗 29歳 180cm KO率50% ハリソンを倒しきり二度目の世界王者に。 特徴 兄ジャモールの迫力に隠されてしまいがちですがジャメールも兄に劣らず優れた選手です。 ...
観戦記録

トニー・ハリソンvsジャメール・チャーロ 涙の雪辱なるか

試合内容 トニー・ハリソンの勝利に終わった初戦。 内容は互角もジャメールの方が効果的だったとの声も多く再戦となりました。 ダイレクトリマッチが組まれていましたがハリソンの怪我で延期に。 初戦でジャメールは試合後のに涙を見せ雪...
タイトルとURLをコピーしました